取引前アロケーション

プロのアドバイザーや投資マネージャーに、クリックひとつで 複数のクライアント口座に取引の分配を可能にする機能です。


アドバイザー・クライアント取引前アロケーション

取引前アロケーションでは以下が可能になります:
  • 様々な基準を設定し、単一または複数のクライアント口座に株式の自動分配をします。
  • 口座グループを設定し、ひとつの口座グループに対しひとつの方法を適用して株式分配をします。
  • ご自身のルールや値に基づくアロケーション・プロフィールを作成し、各注文の特定の割合や割当を個別の口座に分配することができます。
  • 各注文に自動的に適用されるデフォルトの分配を設定することができます。この設定はいつでも変更することができます。
  • 注文ごとに分配を修正することができます。
  • 覚えやすい名前を口座の別名として設定することができます。
  • トレーダー・ワークステーションから直接の注文発注および株式分配をすることができます。



口座グループ

口座グループ機能をご利用いただき、複数口座をひとつのグループにまとめることによって、グループ内すべての口座にひとつのアロケーション方法を適用することができます。IBKRではひとつの口座グループに対し、4つの異なる分配方法をご提供しています:

  • 流動性資産 – 各口座の流動性資産価値から生じる比率に基づく株式分配です。
  • 利用可能な資産 – 各口座で利用可能な資産から生じる比率に基づく株式分配です。
  • 既存ポジションの割合変化 - 特定の割合でクライアント口座のポジションを増加または減少させます。この方法を使用する場合には、特定の割合に基づいてシステムが自動で注文サイズを計算します。
  • 同量 – グループ内すべての口座に同量の株式を分配します。



アロケーション・プロフィール

アロケーション・プロフィールは事前に設定済みの計算値を利用して、口座ごとに株式のアロケーションを行います。以下の計算値はどれでも、アロケーション・プロフィールに割り当てることができます:

  • 割合 - ご自身の指定する割合に基づいてリスト内の口座間で株式の合計を分割します。
  • 比率 – ご自身の指定する比率を基に株の分配をシステムに計算させます。
  • 絶対数の株式 - ある絶対数でリスト内の口座に株式を分配します。



アドバイザー用のリバランス

アドバイザーはTWSリバランス機能を利用して、サブポートフォリオ内にある一部のポジションを再分配することができます。リバランスはすべての口座、単一のサブ口座、またはサブセットの口座を含めるユーザー指定の口座グループに対して可能です。TWSが自動でポジションのオープン・クローズを行い、新しく設定した分配率を基に、特定の口座のポートフォリオをリバランスします。メインの取引画面と同じように、銘柄を追加して注文を作成することも可能です。

口座別名

管理上の機能として、口座にニックネームを登録することにより、口座番号よりもわかりやすく簡単に口座を識別することができます。