インタラクティブ・ブローカーズ
Facebook   Twitter   Linkedin   YouTube   IBトレーダーズ・インサイト
 
 
IBカスタマー・コミュニケ
 
 
トレーダー・ワークステーション主要強化
 
トレーダー・ワークステーション主要強化

この何ヶ月間で弊社のプラットフォーム、デスク用TWSは飛躍的に強化されました。

強制決済を避けるため、TWSはマーケット終了後時間の変動による流動性総資産価値の不確実性を考慮します。

IBでは取引リスクをいつでもモニタリングできるリアルタイム証拠金システムを使用しています。弊社では一日を通して必要証拠金を適用し、必要に応じて後発のマージンコールではなく強制決済を実施しています。この方法により、クレジットロスによる費用を軽減できるため、低い手数料を実現することができます。

弊社ではポートフォリオ内にオープンまたはクローズのポジションをお持ちのお客様にご利用いただける、新規機能のロールアウトを現在始めております。この新規システムはお客様のポートフォリオを2つの異なる実際および予想のマーク・プライスを利用して評価します。取引することのできる銘柄に対するこの2つの価格は同じであり、本日の価格になります。つまり、この2つの価格はは現行の市場価格を反映しています取引することのできない銘柄に対しては実際のマーク・プライスが現行の市場価格を反映し、予想マーク・プライスは現在他のマーケットで取引されている銘柄で相関性のあるものに基づく見積となります。

特定銘柄の予想マーク・プライスは、口座画面(TWS957バージョンまたはそれ以上)のポートフォリオ・セクション内の市場価格にマウスをかざして確認することができます。

お客様のポートフォリオの流動性資産価値(NVL)は実際のマーク・プライスを使用して計算され続けます。この2つの価格が異なるポジションが、口座画面(TWS957バージョンまたはそれ以上)に表示される流動性総資産価値の不確実性に寄与します。

流動性総資産価値の不確実性がポジティブの場合(これは口座画面に表示されるNVLよりも、実際のNVLは低い可能性があります)、新規のポジションはオープンできない可能性があります。 この目的は強制決済の必要の可能性のあるポジションを、市場が再開した際に新たに発生させないことであり、予想のマーク・プライスが実際のものと交換されます。

流動性総資産価値の不確実性がネガティブの場合(これは口座画面に表示されるNVLよりも、実際のNVLは高い可能性があります)、弊社はお客様の口座の自動強制決済を防ぐことがあります。

適応アルゴリズムのサポート機能

弊社の最新アルゴリズムである適用アルゴリズムは、市場状況に適応することにより、最適のすべて込み価格にて最速の約定を狙います。このアルゴリズムには柔軟性があるため、株式やオプションだけでなく、先物取引にも使えるようになりました。
詳細
 
 
 
現金額の指定
 
IBアルゴリズム向け注文量計算のための現金額の指定

IBアルゴリズム用の新規の現金量パラメーターを使用し、株式の注文サイズを指定する代わりに、投資または受け取りたい現金価値を指定することができます。現金量の欄にご希望の現金額を指定するとTWSがこの額を配慮し、この額は超えずに達成するのに必要な株式の売買を行うよう試みます。ユーザー指定の現金量に達すると、残りの株式はキャンセルするリクエストが送信され、注文は約定したとみなされます。この機能はすべてのIBアルゴリズムにはご利用いただけないことをご了承ください。
 
 
 
複数の有効注文の注文タイプを変更できる柔軟性
「注文更新」機能が飛躍的に向上した結果、複数の有効注文を別の注文タイプやアルゴリズムに簡単に変更できるようになりました。 リストされている注文タイプまたはアルゴリズムから選択し、1ページ分またはバスケット分すべての注文の注文タイプを2クリックで変更することができます。この機能は取引メニューよりクオート・モニター内のいくつかの注文に対し、または編集メニューを利用してバスケット・トレーダー内のバスケット注文に対して利用することができます。
注文のアップデート
 
 
 
トレーディング・プラットフォームをご自分用にアレンジ
最新のTWS強化によって、プラットフォームのカスタマイズがさらにしやすくなり、注文の作成や発注にかかる時間も短縮されました。

商品の表示をカスタマイズし、取引するものだけを表示する
弊社では世界中の株式、オプション、先物、為替、債券、ETFおよびCFDのマーケットに直接アクセスすることができるため、時間を問わずにグローバルに取引をすることができますが、 これらの商品すべての取引をご希望されないこともあるかもしれません。TWSのコントラクト・セレクターを設定すると、お客様に必要のない商品や地域、また取引所を除外して取引をすることができます。フィルターを使用することにより、大量の商品リストをから選ぶ必要なく、新しい銘柄を素早く入力することができます。除外前のリストに戻すこともまた簡単です。シンボルをタイプした後にAlt + Enterキーを押すと、すべてを含める初めのコントラクト・セレクターのリストに戻ります。

コントラクト・セレクターをさらに活用するためには、グローバル設定より表示の項目に進み、コントラクト・セレクターのページを開いてください。取引所グループおよび/または取引所に直接の両方にチェックを入れてどちらの表も使えるようにし、取引ページにシンボルを入力するとご希望の商品と取引所を見ることができます。 例えばどちらのチェックボックスにもチェックを入れ、この後米国株式および原資産の株式のみを選ぶと、次回に株式シンボルを入力したときに(例えばIBKR)すべての銘柄を表示することなく該当するマーケットデータがすぐに表示されます。
 
 
レイアウトタブにツールを追加し、アクセスをより速く
クラシックTWSとモザイクのタブに並べ、その他のTWSツールも新規タブとして追加することができるようになりました。一度タブとして追加すると、ツールはクリックするだけで簡単に開くことができるようになります。確率ラボやポートフォリオ・ビルダーなどのお気に入りも追加して、クリックするだけでアクセスしてください。新規レイアウトタブとしてのツールの追加には、新規ウィンドウのドロップダウンよりツールを選択し、右端までマウスをスライドさせてください。新規タブ・アイコンとして追加をご選択ください。
 
タブとして追加
 
ツールをモザイクのタイルとして追加
今まで独立した機能としてのみ利用可能だったツールがタイルとしてモザイクに追加することができるようになりました。例えば、スケール・トレーダーやリバランスのツールも、アクティビティ・パネルやチャート、タイム&セールス画面と一緒に表示することができます。レイアウトに新規タイルを追加するには、まずレイアウトをアンロックする必要があります。これはアンカー画面の右上、検索機能の左側にあるロックのアイコンをクリックしてアンロックすることができます。
 
レイアウトのアンロック
 
 
 
 
アカウント・マネジメント・アップデート
2016年に入ってからは以下のアカウント・マネジメント機能を追加してきました:
  • ライブ口座またはペーパー口座にログイン
    アカウント・マネジメントにログインする際には、 ライブ口座またはペーパー口座のどちらのユーザー名とパスワードを使ってペーパー口座にログインすることができるようになりました。ペーパー口座のユーザー名とパスワードを利用してのペーパー口座へのログインも勿論可能です。
  • ひとつのユーザー名で既存の口座をアドバイザー/ブローカー管理の口座にリンクする
    お客様の個人口座やジョイント口座、またはIRA口座を既存のアドバイザーまたはブローカー管理の口座にひとつのユーザー名でリンクできるようになりました。 以前は既存の口座をアドバイザーまたはブローカー管理の口座にリンクする際にはリンクした各口座に対し異なるユーザー名が必要でした。口座管理 > 口座の追加またはリンク > 既存の口座のリンク、と進んで口座をリンクすることができます。
機関投資家のお客様には以下のような機能を追加しました:
  • マネー・マネージャーへのアクセスの拡張E
    アドバイザー(Fully Disclosed Broker口座におけるRIA)およびフレンズ&ファミリーアドバイザーは、マネー・マネージャーのマーケットプレイスにアクセスしてマネー・マネージャーとリンクし、クライアント口座の管理を割り振ることができるようになりました。
  • ソフトダラーを使用してのマーケットデータの支払い
    マーケットデータの支払いにソフトダラーをご利用されている登録済み投資アドバイザーおよびヘッジファンド投資マネージャーは、アカウント・マネジメントより資金 > ソフトダラー支払いのページにお進みいただき、マーケットデータ支払い用にソフトダラーを選択してください。
  • アドバイザー・クライアントへのインボイス
    下記の機能を付けてアップデートしました:
    • 月次/3ヵ月毎のアドバイザー・クライアント・インボイスの割合に対する上限 - アドバイザーはクライアントの手数料をアカウント・マネジメントより設定する際に、クライアントの純資産価値の割合として、月次または3ヵ月毎の最大インボイス額として指定することができます。設定はクライアント管理 > 手数料 > 設定から行ってください。金額の欄に絶対額を入力するか上限の欄に割合を入力、または両方入力することもできます。
    • アップロード済みのインボイスにモデル費用を入力する - CSV (comma-separated values)ファイルで複数のクライアントにインボイスをアップロードするアドバイザーは、ファイルにモデル費用を含めることができます。 .CSVファイルにモデル欄を付け足すと、インボイスにモデル費用が含まれます。インボイスのアップロードは、アカウント・マネジメントのクライアント管理 > 手数料 > インボイスのページより行ってください。
詳細
 
 
IBのブロック・トレーディングデスク
サービスの害虫が必要な場合には、弊社のブロック・トレーディング・デスクをご利用ください。大型サイズの株式、EtFmatahaオプション注文の際には、弊社のブロック・トレーディング・デスクの経験豊富なエージェントにご連絡ください。ブロック・トレーディング・デスクではライブでブローカーへのアクセスをご提供しています。ブローカーは最低10,000株またはオプションコントラクト100枚(レッグあたり)から取り扱い、待ち時間無しで連絡を取ることができます。ブロック・トレーディング・デスクをご利用いただくベネフィットには以下が含まれます:
  • SPX & VIXを含むオプション取引の際の価格向上の可能性
  • すべてのオプション戦略に対する取引前クオート
さらに一歩進んだサービスやブロック・トレーディング・デスクに関するご質問がございましたら 、(203) 618-4009または(203) 618-4030までご連絡ください。
 
 
 
新規取引可能商品
以下の商品、取引所および資金用通貨が追加されました:

新規取引可能商品
  • HKFE: RMB futures (USD.CNH)
  • SGX Bank Nifty index futures (NSEBANK)
  • CES G10 Index
  • Ultra 10-Year US Treasury Note Futures (TN) on ECBOT
  • Mini FTSE 100 Index Options (UKXM) on CBOE
  • Mini FTSE China 50 Index Options (FXTM) on CBOE
  • ポルトガル株式
  • 手数料無料ETF:
    • Infrastructure ETFs
    • O'Shares ETFs
取引所
  • ISE Mercury
Funding Currency
  • Polish Zloty (PLN)
新規投資信託ファミリー
現在、弊社では2,734のNTFファンドを含む116の系統からなる7011の投資信託をご提供しています。2016年には26の投資ファミリーより1,679のファンドを追加しました:
  • Columbia Funds
  • Exceed Funds
  • Alger Funds
  • Schooner Funds
  • Azzad Funds
  • Cedar Ridge Funds
  • Calamos
  • Longboard
  • Buffalo Funds
  • TIAA-CREF
  • US Global Investors
  • Ridgeworth
  • FPA Funds
  • Neuberger Berman
  • Prudential
  • ZEO Capital
  • Marketfield
  • AlphaCentric
  • Alpine
  • Northpoint
  • Lyons
  • Metropolitan West
  • Eventide
  • Good Harbor
  • Leland
  • Monte Chesapeake
 
 
 
RIAコンプライアンス・センター
 
インタラクティブ・ブローカーズ
RIAコンプライアンス・センター
投資アドバイザーには米国証券取引委員会(SEC)および/または州との登録、規制上の書類の提出、顧客への開示書の提供および州法や連邦法の確認を含める様々なコンプライアンス義務があります。インタラクティブ・ブローカーズのRIAコンプライアンス・センターでは、アドバイザーのお客様がコンプライアンスに関する規則および必要条件を満たすお手伝いをしております。弊社ではアドバイザーのお客様がコンプライアンス義務に関する理解を深め、これに達成するために様々な援助をご提供しており、アドバイザー業務をお考えのお客様のお手伝いもしていおります:
  • トランジション・ガイドはアドバイザー業務をお考えのお客様に必要となる、主要な法的義務などのまとめを含める、アドバイザー業務を立ち上げる際のガイドです。
  • ウェビナーではアドバイザーの登録およびコンプライアンス義務を説明します。
  • スポットライトのシリーズでは、アドバイザーのお客様が直面するコンプライアンスに関する主要な問題の概要をご提供します。
  • RIAコンプライアンスサービスを提供する優先プロバイダーリストには、弊社を通してお取引いただいているアドバイザーのお客様に対するディスカウントを設けている沢山のプロバイダーが網羅されており、そのサービスにはコンプライアンス・ソフトウェアや実践的なアドバイス、またサイバー・セキュリティーからグローバル投資パフォーマンス基準(GIPS)や保険など様々なものが含まれます。
  • テンプレートでは書類をカスタマイズしたりまとめたりすることが出来ます。コンプライアンス義務の達成やビジネスの管理にご利用ください。
  • 主要規制サイトおよび第三者機関のサイトへのリンクもあります。
  • インタラクティブ・ブローカーズの保管機能また最良約定を強みとする機関としての、確かな記録に対するデューデリジェンスを行う(または規制当局に提出)際にご利用j可能な情報もあります。
RIAコンプライアンスセンターでは、弊社を通してお取引いただいているアドバイザーのお客様やアドバイザー業務設立をお考え中のお客様が、第三者機関のプロバイダーや弊社のプラットフォーム、また一般的なコンプライアンスに関する質問をすることのできる、オンラインツールもご用意しています。経験豊富なプロがアドバイザーのお客様のお手伝いを致します。弊社にて直接お役に立てない場合には、代わりとなる第三者機関のプロバイダーを見つけ、調整をする際のお手伝いを致します。
投資運用会社コンプライアンス・センターへ
 
 
 
Solium + インタラクティブ・ブローカーズ
 
Soliumとインタラクティブ・ブローカーズが従業員株式および購入選択権をさらなるレベルに持っていきます
Solium Capital Inc. は、クラウド機能による運営、金融報告およびコンプライアンスを含める株式ベースのインセンティブ制度を提供しています。弊社とSolium社のパートナーシップにより、 Solium社管理の株式をお持ちの従業員の方たちがIP口座を開設し、自動的にこの口座に既得株式を受け取ることが出来るように案内をお送りします。 新規の口座は承認され次第、自動的に従業員株式に関するデータ読み込み、既得株式が移管されます。新規に口座を開設された従業員のお客様は、ポートフォリオ・アナリストよりその他の証券会社口座だけでなく、既得株式とそうでない株式をご確認いただくことができます。

主要な従業員の取引状況をモニターする必要のある起業のお客様には、無料にてエンプロイー・トラック機能をご提供しています。エンプロイー・トラック機能は指定された従業員の取引状況の確認や特別レポートの作成、また従業員の方が弊社の口座を開設した場合には、その取引を制限することもできます。
詳細
 
 
 
ポートフォリオ・アナリスト外部口座
 
アドバイザーはポートフォリオ・アナリスト内で
クライアントの外部口座を確認することができます
ポートフォリオ・アナリストでは、インタラクティブ・ブローカーズ以外の金融機関における投資、貯蓄、年金、退職金、クレジットカード口座を含める、すべての口座の現在の辞せ益を確認することができます。

この機能は登録投資アドバイザーのお客様にもご利用可能になりましたので、クライアントの許可がある場合には、ポートフォリオ・アナリストよりクライアントの外部口座も確認することができます。
詳細
 
インタラクティブ・ブローカーズ
こちらのメールは、インタラクティブ・ブローカーズのお客様に送信されています。
郵送先住所: Two Pickwick Plaza - Greenwich CT 06830
Facebook   Twitter   Linkedin   YouTube   IBトレーダーズ・インサイト

Interactive Brokers LLC - NYSE, FINRA, SIPCの会員です。

表示される取引のティッカーシンボルは説明目的で使用するものであり、特定の銘柄を推奨するものではありません。

本案内は、有価証券および投資商品の売買勧誘を行うものではありません。 また、インタラクティブ・ブローカーズLLCまたはその関連会社により推奨または助言を行うものでもありません。

オプション取引には高いリスクが伴うため、全てのお客様に適するものではありません。詳細は「オプションの商品性及びリスクについて」をご一読ください。印刷されたものが必要な場合には、312 542-6901までお電話ください。
Copyright ©Interactive Brokers LLC
ホーム   IBについて    お問い合わせ