新機能

小規模口座へのIBKR金利によるベネフィット

口座内の純資産価値(NAV)がUSD 100,000以上のお客様には、決済済みのプラス残高および有価証券取引口座内の空売り株担保額に対して利子をお支払していますが、12019年1月1日より、口座内の純資産価値(NAV)がUSD 100,000以下の口座をお持ちのお客様にも、決済済みのプラス残高および有価証券取引口座内の空売り株担保額に対して利子をお支払致します。

お客様にお受取り頂く利子は、お口座のサイズに比例するものとなります。例えば純資産価値(NAV)がUSD 50,000の口座に対する利子は、NAVがUSD 100,000以上の口座に対する利子の半分になります。

IBKRではコストの低い環境をご提供することにより、リターンの最大化をサポートしています。現金残高にお支払する利子は競合性が高く、また120を超えるマーケットにおける株式、オプション、先物、FOREXおよびフィックスド・インカムへの投資にかかる手数料は大変に低く設定されています。弊社ではまた業界でも最も低いものに入る借入レートをご提供しております。

債権トレーディングデスク

新機能

IBKR社債トレーディングデスクの開始

弊社では電子的な流動性では十分でない大型の米国およびヨーロッパ社債取引を促すための社債用トレーディングデスクを設置して仲介を行っています。

取引の最小サイズはUSD 100,000になり、デスクでは手数料および取引あたりUSD 50のチケットチャージを定期的にご請求致します。

社債トレーディングデスクでは現在個人のU口座をサポートしておりますが、今後その他のクライアントタイプおよびフィックスド・インカム商品へのサポート提供も予定しております。

デスクのご利用をご希望のお客様は、bonddesk@ibkr.comまでご連絡ください。

 

IBotインテリジェンス

革新的ツール

IBot – インテリジェンスの新たなステップ

IBKRではIBotの原動力である最新AIリサーチを常に導入しています。最新の機能強化および統合により、IBotで以下の作業が可能になりました:

  • 口座や購読の管理、送金および資金入金、また細かいポートフォリオ分析など。
  • 社債、地方債および国債の取引。
  • IBKRナレッジベースおよび トレーダーズ・アカデミーコース内の膨大な情報からの回答の提供。
  • 今後のコーポレートアクションや配当金、またその他の経済イベントに関する情報提供。
  • IBKR IBot Alexaアプリを使用して口座に接続し、口座特定のデータを提供。

お客様と新しいユーザーインターフェースのために最適な「次のステップ」を提案するパワフルで安定したアルゴリズムを利用して、IBotがより直感的なトレーディング経験のために詳細な回答を出します。

 

IBotスキル

新規ツール

Amazon AlexaのためのIBKR IBotスキル: 価格確認、マーケットアップデート等の取得

2017年に導入された取引および口座管理用の自然言語インターフェースIBotにより、注文発注や口座情報の検索、マーケット動向の把握がシンプルはテキストと音声コマンドで出来るようになりました。

IBot機能でAmazon Alexa用にご利用可能となった「Amazon AlexaのためのIBKR IBotスキル」をご紹介します。こちらの機能はAmazon Echo、Echo Dot、Fire TV、またFire TV stickなど、Alexaの使えるデバイスから素早く安全に必要情報にアクセスできるサービスです。

スキルは「Alexa, open IBKR(Alexa、IBKRを開いて)」と音声コマンドで有効化できます。有効化されるとマーケットの最新情報やリアルタイムのクオート、一般情報や弊社の「ハウツー」インストラクションなどをAlexaに聞くことが出来るようになります。

すでに弊社のお客様の方は、Alexaアプリ経由で口座とAlexaを安全にリンクできます。リンクが完了するとリードオンリーモードで現在の損益や支出の上限、ポジション詳細などの口座詳細へのアクセスが出来るようになります。

弊社ではお客様のログイン情報は社内に保管し、Amazonと共有することはありません。

Amazon AlexaのためのIBKR IBotスキルに関する詳細および口座への安全なリンク方法は、以下をクリックしてご確認ください。

 

IBKRモバイル

新規ツール

モバイルとデスクトップの機能がさらに近づきます

デスクトップやご移動中のモバイルからの取引に関わらず、プラットフォームを越えてのシームレスな取引を可能にする機能がIBKRモバイル、トレーダーワークステーション(TWS)およびクライアント・ポータルに追加されました。

IBKRモバイル

以下の強化点がご移動中の取引に追加されました:

  • 一箇所からの企業決済、コーポレート・イベント、経済イベント、配当金、株式分割およびIPO/売り出しが確認できるイベント・カレンダー。イベント・カレンダーにはまたEconodayによるグローバル経済イベントが含まれます。
  • ポートフォリオ、ウォッチリストおよびスキャナーにコラムとして表示できる24のインプライド・ボラティリティ(IV)データポイント。オプション用IVデータポイントには以下が含まれます:13、26、および52週用のIV Percentile, IV Rank, IV HighおよびIV Low
  • Bloomberg TVやトレーダーズインサイトを含めるストリーミングビデオ。
  • Trader Launchpad(iOS内取引ボタン)からはいつでも最近のアクティビティを確認することができ、売買注文の作成や最近使用したシンボルを確認することができます。
  • 注文/取引画面からの7日分の取引の確認。
  • 投資判断を下す際の基礎となる環境、社会およびガバナンス(ESG)データポイント。

トレーダ・ワークステーションズ(TWS)

新しく見やすくなったトレーダーワークステーションは、ナビゲーションもしやすくなりました。ほとんどすべてのメニューに検索欄が追加され、新しいウィンドウのドロップダウンを利用して名前や資産タイプで簡単に検索ができます。(例:「オプション」で検索すると、オプションベースのツールをすべて表示します)

投資判断を下す際の基礎となる環境、社会およびガバナンス(ESG)データポイント、ならびにポートフォリオ、ウォッチリストおよびスキャナーにコラムとして表示できる24のインプライド・ボラティリティ(IV)データポイントが追加されました。オプション用IVデータポイントには以下が含まれます:13、26、および52週用のIV Percentile, IV Rank, IV HighおよびIV Low

クライアント・ポータル

クライアント・ポータルではBloomberg TVやIBKRのトレーダーズ・インサイトを含めるストリーミングビデオ付きのマーケット概要を追加したホームページを導入しました。

新機能

Bloomberg用インタラクティブ・ブローカーズ・スタジオのご紹介

インタラクティブ・ブローカーズはBloombergラジオスタジオのスポンサーになりました。スポンサー内容にはブランド戦略やラジオ、YouTube、ポッドキャストやソーシャルメディアなどが含まれ、話題のゲストには放送前にインタラクティブ・ブローカーズのマーケットラウンジでお寛ぎいただくこともできます。スタジオはBloombergのニューヨーク本社内に位置し、ビジターは年間130,000人を超えます。

これから始まるBloombergインタラクティブ・ブローカーズ・スタジオを是非お楽しみください。

新規取引可能商品

IBKRアセットマネジメントがステート・ストリート・ポートフォリオを追加

IBKRアセットマネジメントはオンライン投資の長所である低コストと便利性に、クライアントサービスのサポートを兼ね備えたサービスです。アクティブおよびパッシブ管理の幅広いポートフォリオには、ステート・ストリート・グローバルアアドバイザーによるライセンス付きのETFポートフォリオデータに基づくポートフォリオが含まれます。新しいポートフォリオへの最低投資額は$5,000、年間管理費は0.30%になります。

モデルポートフォリオのアロケーションはIBKRアセットマネジメントによってアクティブに管理され、グローバルな資産クラス審査を含めるステート・ストリート・グローバルアアドバイザーの資産アロケーション判断プロセスを利用します。各ポートフォリオの基礎となる投資観点にはステート・ストリート・グローバルアアドバイザーの定量的アプローチが加えられ、90人を超える投資ソリューショングループのチームによる観点によってより精密なものにされます。

  • Tactical Moderate Strategyは、 株式およびフィックスド・インカムのグローバルマーケットで発生する短期と長期の不適正な価格付けに対し、好ましい資産には多く、逆の資産クラスには少なく投資します。
  • Tactical Growth Strategyは、 株式およびフィックスド・インカムのグローバルマーケットで発生する短期と長期の不適正な価格付けに対し、好ましい資産には多く、逆の資産クラスには少なく投資します。

米国にお住まいのInteractive Brokers LLC証券クライアントの方は、既存の証券口座を分割してIBKRアセットマネジメントを投資アドバイザーに選び、これや自身のリスクレベルに合ったポートフォリオに投資することができます。アドバイザーもまたクライアントの資産を自身の投資プロフィールに合ったIBKRアセットマネジメントポートフォリオに投資することができます。

ステート・ストリート・グローバルアアドバイザー

過去のパフォーマンスは将来の結果を保証するものではなく、ポートフォリオを含め投資はすべて元本の損失や収益の減少をなど、損失のリスクを伴います。IBKRアセットマネジメントの関連会社Interactive Brokers LLCによるポートフォリオ取引に対する手数料は別途となり、IBKRアセットマネジメントの管理費用に追加として発生します。類似した投資でかかるコストのより低いものが、マーケットプレイスで提供されることもあります。ステート・ストリートのライセンスによるデータに基づくものではありますが、ポートフォリオの管理はステート・ストリートによるものではありません。ステート・ストリートはモデルETFポートフォリオデータを提供することによって投資アドバイザーや受託者としての役割を担うものではなく、またIBKRアセットマネジメントやそのクライアントに個人的な投資アドバイスを提供するものではありません。IBKRアセットマネジメントのお客様にはポートフォリオへの投資前にリスクに関するディスクロージャーを確認の上、ご承認いただく必要があります。

IBKRアセットマネジメントは、現在米国に居住されるお客様のみに対し、投資サービス提供の許可を受けていることをご了承ください。こちらの通信内容または IBKRアセットマネジメントのウェブサイトは、米国以外の地域における勧誘または広告を目的とするものではありません。IBKRアセットマネジメントは税金に関するアドバイスの提供や、ポートフォリオ投資による特別な税効果に関連する表明を行うことはなく、また納税のサポートを行うことはありません。IBKRアセットマネジメントのポートフォリオに投資されるお客様は、当該ポートフォリオまたはその他のIBKRアセットマネジメントポートフォリオへの投資による税効果に関連し、専門の税理士にご相談されるようお願い致します。

新機能

シンガポール取引所(SGX)におけるDaily Leverage Certificates(DLC)がIBKR経由でご利用可能になります

2018年11月より、SGXにおける個別株用Daily Leverage Certificates(DLC)がIBKR経由でご利用可能になります。個別株DLCは原資産株のデイリーパフォーマンスの5倍となる固定レバレッジや、SGXおよびHKEx上場株式へのエクスポージャー得るための低コスト代替商品を投資家に提供する仕組み商品です。ハンセン株価指数やSGX上場のMSCIシンガポール指数を含めるアジアの主要指数もロングは3x、5x、7x、またショートDLSを取引することができます。

サービスご利用対象のお客様はアカウント・マネジメント/クライアント・ポータルにログインの上、設定 > 口座設定とお進みいただき、シンガポール株の取引許可をリクエストすることができます。取引許可画面の「設定」アイコンをクリックして、株式のリストから「シンガポール」を選択してください。

トレーダーワークステーション(TWS)からは、SGXウェブサイトにリストされる公式ティッカーコードを入力してください。SGXウェブサイトのDLCコードに関する詳細は「詳細」をクリックしてください。

注意: 規制によりIBKRではシンガポール居住のお客様への、SGX上場シンガポール株式およびSGD建て先物の取引は受け付けておりません。早急にこのサービスを開始できるようスタッフ一同期待しております。このページまたは弊社ウェブサイト上の別ページにある内容はすべて、SGXまたはシンガポール外で取引を行う人物のために作成される、これを対象とする、これによって履行される、これにオファーされる、またはこれによる勧誘として解釈されるものではありません。

新規取引可能商品

新規投資商品

新規投資信託

現在、弊社では7,558のノーロード・ファンドおよび4,197のNTFファンドを含める、228の系統からなる11,107の投資信託をご提供しております。また新たに9つの投資ファミリーが追加されました。

US Fund Families
  • Leaders Capital Funds
  • LS Theta Funds
  • Navigator Funds
  • Palmer Square Funds
  • Power Funds
  • Seven Canyons Funds
  • Third Avenue Funds
  • Weitz Funds
  • William Blair Funds

投資信託の完全なリストをご覧ください。

新規取引所、商品、マーケットデータフィード

IBKRプラットフォームよりご利用可能な商品をお試しください。

新規リサーチ

以下のリサーチプロバイダーがIBKRプラットフォームに新たに追加されました:

現在のリサーチプロバイダーをご覧ください。

新機能

アドバイザーのためのアカウント・マネジメント新規機能

弊社のアドバイザー向けサービスでは、注文執行、クリアリング、レポート作成から最終顧客の口座管理や手数料の請求までを網羅する業務サポートの一元ソリューションを提供しています。こちらのサービスは長期間の契約を必要とせず、また証券会社の規模に関わらずご利用が可能です。透明性の高い低額な約定手数料と借入金利、また約定価格の向上による取引コストの低減化が、証券会社様の収益の最大化をサポートします。また、弊社の高度でパワフルな取引プラットフォームが、取引のスピードや業務効率を最適化します。

クライアントの関係をより効果的に管理するための強化点を導入致しました。

インタラクティブ・アカウント・マネジメント

新しいアカウント・マネジメントはクラシック・アカウント・マネジメントの機能をすべて持ち合わせながら、ナビゲーション、ワークフローおよびデザインにおいて格段に進化しています。主要な強化点には以下が含まれます:

  • CRMを完全に統合したダッシュボード: 顧客関係ライフサイクルを一箇所にまとめて管理することができます。
  • 簡略化されたワークフロー: タスクごとにグループにまとめられ、メニューも一目で見ることができます。
  • ご移動中の機能: ほぼすべてのiOSやアンドロイドからご移動中のクライアント管理が可能です。
基準手数料体系以上のパフォーマンス手数料

アドバイザー指定の上限以上となる収益に対するパフォーマンス手数料の請求には、基準手数料体系以上のパフォーマンス手数料のための機能をご利用ください。上限はベンチマークやリターンに対する固定年率として指定して、四半期ごとや年次ベースで請求することができます。

トレーダーズ・アカデミー

ご提供サービス

トレーダーズ・アカデミー新規コース

トレーダーズ・アカデミーはプロや投資家、また教育機関のお客様や学生の方たちに、弊社の商品、市場、通貨、ツールや機能をより良く理解していただけるようにデザインされた学習機能です。コースは教育的ゴール設定のためにシラバスを使用しています。学習目的が明確に記載され、複数のレッスンを通してコース内容をお届けします。学習目的に対する生徒の進歩状況を確認するためのベンチマークとして、クイズとテストがあります。

各コースにはオンライン・レッスン、ビデオ、ノートが使用され、学生がそれぞれのペースで学んでいくことができるようになっています。コースに関する質問を専門担当者にお聞きいただいたり、フィードバックやコースに関する評価もご提供いただくことができます。ご利用可能なコースには以下が含まれます:

IBKRリスク・ナビゲーターによるポートフォリオメトリクスの測定©

IBKRリスク・ナビゲーターはすべての資産クラスにわたる本物と模造のポジションエクスポージャーを測定するためにデザインされた、パワフルなスタンドアローンのモニター機能です。リスク・ナビゲーターはデルタ、ガンマ、ベガなどのギリシャ指数および通貨によって共通するエクスポージャーのサイズを測定します。ベータやこれに相当するウェイトによるポジションをモニターする管理ツールです。「what-if」の仮想機能を利用すると投資に起き得る影響や、ポートフォリオへポジションを追加したり減らす際の必要証拠金を測定します。

注文タイプ

TWSモザイクを使用しての様々な注文発注方法をご紹介します。レッスンでは基本的な指値および成行注文、またストップ注文(既存ポジションまたはそれ以外)の設定をご説明します。レッスンには有効期限の機能や、デイ注文とgood-til-cancelled注文の違いなどが含まれます。レッスンを進むほどブラケットやone-cancels-all、またトレーリング注文など複雑な注文が紹介されます。

有価証券の貸付および借入

こちらのコースでは株式の空売りをお考えの投資家のお客様に必要となるTWS内の主要情報の使い方や検索方法をご説明しています。コースには空売りのサイクルおよびプラットフォーム内で利用可能な貸し株の簡単な見つけ方が含まれ、弊社の事前借入機能や、これによる清算の可能性の向上などもご説明しています。また株式貸し出しによる株主へのベネフィットおよび、弊社の株式利回り向上プログラムの自動プロセスも含まれます。

世界での取引

国内市場外における取引に関するご理解を深めることができるコースです。インタラクティブ・ブローカーズを通してご利用可能な市場や取引許可、またマーケットデータに関する情報をご提供します。為替レートリスク管理に関する判断や、通貨の変動の影響などを含めるIBKR口座の特徴について学ぶことができます。為替取引の様々な形態やその背景、FXTraderソフトウェアに関する詳細、通貨ヘッジングとしての借入や証拠金ローンの査定、また口座の基準通貨以外で発生する株式取引に為替注文を付加する方法などをご説明します。

TWSアルゴリズム

アルゴリズムは複雑なタスクを簡略化して行うためにデザインされた一連のインストラクションです。トレーダー・ワークステーションにはアルゴリズムを利用する注文タイプが複数ありますので、色々な条件を付けて約定させる注文を発注することができます。コースではTWSで利用可能なアルゴリズムの幾つかをご紹介しています。カスタマイズされた条件の組合せでリターンを最大化させる約定にあたって最適な取引所を割りだす複雑な注文をご説明します。

新機能

新IBKR市場コメント

弊社では市場や取引、またテクノロジーに関するお客様の理解をサポートのお役にたつ情報源を常に拡大しています。



トレーダーズ・インサイトには100以上の企業にご参加いただいています。

弊社の市場コメントブログトレーダーズ・インサイトは、100を超える企業の個人から寄せられるマーケットコメントに関する記事やビデオが含まれています。また市場コメントは弊社の主任オプション・ストラテジストSteve Sosnick、アジアおよび米国のウィークリー情報はシニアアナリストSteve Levineがご提供致します。

トレーダーズ・インサイトのビデオコメンタリーはTWSの新規モニターパネルからもご覧いただくことができます。新規モニターパネル内の「拡張」ボタンをクリックして、トレーダーズ・インサイト・ビデオを選択してください。

IBKR金融アナリストへのご提供元リスト

IBKR金融アナリストのブログはプログラミングに興味をお持ちのお客様用にデザインされています。トピックには深層学習や人口知能(AI)、ブロックチェーン、また現代のマーケットに関わるその他変革技術が含まれます。RやPython、またその他人気のプログラミング言語にはサンプルのコードが含まれます。ご参考ください。 ブログは40人以上の提供元からのコメントでアメリカ大陸、ヨーロッパおよびアジアのマーケットをカバーしています。


リソースやFacebookやTwitter、またその他のソーシャルメディア経由での弊社との接続に関する詳細は、弊社ウェブサイトよりご確認ください。

2018年度の受賞

メディアでの表彰

IBKRはコストの低さや商品の幅広さ、また高度なテクノロジーにおいて業界での評価を受けています。

インタラクティブ・ブローカーズはバロンズ紙の第23回年間ランキングにおいて、ベスト・オンライン・ブローカーとしてナンバー1の評価を受けました。1 IBKRは価格、提供商品の幅広さ、トレーディング経験およびポートフォリオ分析の部門において、最高評価を受けています。コラムニストTheresa Careyは、弊社の低取引コストが高頻度および中頻度トレーダーの両方に有利であるとしています。弊社はまた「高頻度トレーダー向け」および「オプション・トレーダー向け」としても評価されております。

2018年度 BARRON'S AWARDS:

  • 2018年度ベスト・オンライン・ブローカー部門において星4.5を獲得し、ナンバー1の評価を受けました。
  • 2018年度オプション・トレーダー向け部門において星4.5を獲得しました。
  • 2018年度、低コスト部門において星4.6を獲得しました。
  • 2018年度ポートフォリオ分析およびレポート部門において星4.9を獲得しました。
  • 2018年度トレーディング経験およびテクノロジー部門において星4.7を獲得しました。
  • 2018年度高頻度トレーダー部門において星4.5を獲得しました。
  • 2018年度、提供商品数の部門において星4.8を獲得しました。
2018年度 - HFMテクノロジー - ベストモバイル取引アプリケーション
  • 「ベストモバイル取引アプリケーション」
2018年度アワード - Stockbrokers.com - 総合評価にて最高点の評価
  • 「約定手数料と諸費用」の部門において第1位の評価を受けました。
  • 「提供商品数」の部門において第1位の評価を受けました。
  • 「アクティブ・トレーディング」の部門において第1位の評価を受けました。
  • 「インターナショナル・トレーディング」の部門において第1位の評価を受けました。
2018年度 アワード- ファンド・テクノロジーおよびWSL - ベスト総合取引プラットフォーム
  • 「総合取引プラットフォーム」
  • 「ベスト・オプション取引プラットフォーム」- ブローカー。
2018年度 Investors Business Dailyアワード - 「低手数料と費用」の部門において第1位の評価
  • 「約定手数料と諸費用」の部門において第1位の評価を受けました。
2018年度アワード - Globe and Mail - TBD...
  • グレード: B+
2018年度アワード -ForexBrokers
  • 「モバイル取引」の部門においてベストの評価
  • プロフェッショナルの部門においてベストの評価
  • 投資機会の提供」の部門において星5を獲得
2019年カレンダー・アプリ

新規ツール

2018年度納税申告書の取得可能日

2018年度用の納税申告書は2019年初めに、アカウントマネジメントまたはクライアント・ポータルのレポート > 税金メニューよりアクセスできるようになります。詳細は弊社ウェブサイトの税情報およびレポートの項目よりご確認ください。

 

2019年カレンダー・アプリ

新規ツール

2019年取引カレンダー

インターナショナル取引カレンダー休日&満期日HTMLアプリ

弊社のカレンダーには世界の主要取引所の祝日および商品の満期日が含まれます。HTMLカレンダーアプリはデスクトップ、ノート型パソコン、タブレットおよびモバイルデバイスでご利用可能になっています。ポスターサイズのPDFおよびウォレットサイズからお選びください。

 

統計情報等をはじめとする上記の内容の裏付けは別途ご依頼いただければご案内致します。

オプション取引には高いリスクが伴うため、全てのお客様に適するものではありません。詳細は「オプションの商品性及びリスクについて」をご一読ください。印刷されたものが必要な場合には、312 542-6901までお電話ください。

表示される取引のティッカーシンボルは説明目的で使用するものであり、特定の銘柄を推奨するものではありません。

[1] USDのプラス残高に対する金利は、USD 10,000以上の証券口座残高に対して支払われます。詳細はibkr.com/interestをご覧ください。こちらのウェブページではNAV USD 100,000 以下のお客様に対する2019年1月1日までの利子に関しての更新を行うことはありません。