機関投資家のお客様は以下をクリックしてRIA、ヘッジファンド、コンプライアンス・オフィサーなどの詳細をご確認ください。

イールド・オプティマイザー

TWSイールド・オプティマイザーを利用すると、空売りを行う前に借入困難銘柄の借入金利を比較することができます。様々な借入戦略を使用し、利率の最も良い保有銘柄の貸付方法と、コスト・エフェクティブなEFPを確認することができます。


イールド・オプティマイザー
TWSイールド・オプティマイザーは、トレーダーのお客様に以下のサービスをご提供します:
  • 借入金利の比較 - 空売りをご検討の場合はイールド・オプティマイザーの株式借入セクションを選択していただき、EFPの売却、IBからの借入の利率を確認することが可能です。最良の利率を提供しているものから借入注文を作成してください。
  • ティッカーごとに借入情報を確認する - 株式借入セクションでは複数のティッカーの利率の概要を確認することが可能です。ティッカーごとの詳細パネルを使って、すべてのEPSの借入金利、借入と貸付ボリュームを確認して注文を作成することが可能です。
  • 株式の貸付 - 株式貸付セクションには全てのロングポジションが表示されます。
  • 現在の利率の確認 - ショートポジションを保有している場合、イールド・オプティマイザーを開くと自動で表示されます。詳細パネルを使って現在借入金利を支払っているポジションの利率を確認できます。
  • 超過金の投資 - 使用していない現金が口座内にある場合、EFP投資を行うことでさらに高い利回りを得ることができます。超過金投資パネルにはリターン・レートが最大のEFPが表示されます。