機関投資家のお客様は以下をクリックしてRIA、ヘッジファンド、コンプライアンス・オフィサーなどの詳細をご確認ください。

Pegged-to-Market注文

Pegged-to-Market注文は、最良売気配(NBO)で買い、最良買気配(NBB)で売るようにデザインされた注文タイプです。この注文タイプはクオートの幅によってパッシブにもなれば、アグレッシブにもなります。注文は許容範囲内で最悪とされる指値価格を入力して作成します。この後、オフセット額を入力すると、アクティブとなる指値価格が以下のように計算されます:

売り注文価格 = ビッド価格 + オフセット額
買い注文価格 = アスク価格 - オフセット額

注意点:

右上の表はこの注文タイプの特性に関する概要となります。チェックの入った機能はいくつかのコンビネーションに適用しますが、すべてのチェック入りの機能と組み合わせて使用できるわけではありません。例:オプション、株式、米国、米国外、スマートおよびダイレクトのすべてにチェックが入っている場合、すべての米国、米国外のスマート、ダイレクト注文がこの注文タイプで発注できるわけではありません。この場合、スマートルーティング米国株式、ダイレクトルーティング米国外株式、スマートルーティング米国オプションが取引可能となります。


取引可能商品 利用可能銘柄 ルーティング TWS
株式 Pegged-to-Market注文 米国商品 Pegged-to-Market注文 スマート Pegged-to-Market注文 アトリビューション Pegged-to-Market注文
米国外商品 ダイレクト 注文タイプ
Islandのみ 注文有効期限
利用可能な取引所を確認する|ユーザーガイドを開く

取引例

買いのPegged-to-Market注文

注文タイプの詳細 - 買いのPegged-to-Market注文

ステップ 1 – 買いのPegged-to-Market注文の入力

XYZ株の現在の最良気配は$17.87 - 17.89です。$17.88のアスク価格の0.01下で100株購入を希望しているため、Pegged-to-Market注文を利用することにします。買い注文を作成するためXYZのアスク価格をクリックし、発注先にIslandを選択します。この後、注文タイプにPEG MKTを選択してから指値価格として17.88を入力し、オフセット額には0.01を入力します。注文を発注します。


ステップ 2 – 注文の発注

このPegged-to-market注文は、まず指値価格の$17.88($17.89のアスク価格から0.01のオフセット額を引いた値です)で発注されます。


ステップ 3 – 他のトレーダーにより売り注文が発注され、注文が約定する

他のトレーダーがお客様の買い注文の指値価格である17.88の売り注文を発注します。 お客様の注文が約定します。

仮定
BUY
数量 100
注文タイプ PEG MKT
市場価格 (最良気配) 範囲 17.87 - 17.89
アスク価格 17.89
オフセット額 0.01
指値価格(アスク価格 – オフセット額) 17.88

ステップ 4 – NBOが上昇し、注文がキャンセルされる

もうひとつのシナリオとして、最良気配が17.90 – 17.91に上昇します。お客様の指値価格はアスク価格から0.01のオフセット額を引いた17.90に上昇します。この価格での約定は希望しないため、注文をキャンセルします。

仮定
BUY
数量 100
注文タイプ PEG MKT
市場価格 (最良気配) 範囲 17.90 - 17.91
アスク価格 17.91
オフセット額 0.01
指値価格(アスク価格 – オフセット額) 17.90
注意点:
  • Islandにおけるペッグ注文ではマイナスのオフセット額が利用可能ですが、弊社におけるpegged-to-market注文ではマイナスのオフセット額は利用不可となっています。
  • 弊社のpegged-to-market注文でオフセット額がゼロ以上のものは、市場価格を上下して追います。