機関投資家のお客様は以下をクリックしてRIA、ヘッジファンド、コンプライアンス・オフィサーなどの詳細をご確認ください。

リスクナビゲーター

リスク・ナビゲーターSMは世界の様々な資産クラスのリスク・エクスポージャーをリアルタイムに測定する、市場リスク管理プラットフォームです。


リスクナビゲーター

見やすいスプレッドシート・タイプのインターフェースにより、ポートフォリオ・レベルでリスク・エクスポージャーを確認でき、ドリルダウンのアクセスで複数のレポートビューでより詳細なレベルまで確認することが可能です。


リスク・ナビゲーターでは、トレーダーのお客様に以下のサービスも提供しております。

  • 各ポジションの総リスクとリスク報告をモニタリングしてポジション全体のリスクを単一番号で確認することが可能です。
  • ポートフォリオのリスクを原資産レベルからモニタリングし、ポジション・リスク、原資産リスク、産業リスクなど特定のリスクの査定をすることが可能です。
  • 実際のポートフォリオを基に仮想ポートフォリオを作成して、ポジションの追加、クローズ、削減、増加など、ポートフォリオ内の変更が及ぼすリスクを確認することが可能です。
  • リスク・プロフィールに影響のある、価格、期日、ボラティリティの変化などを変化させて複雑なシナリオを作成することが可能です。
  • 資産ポートフォリオ・マネージャーはリスク・ナビゲーターの高度なベータ分析を利用して、資本資産価格モデルのコンセプトに基づいてポートフォリオを組むことができます。
  • 新規のポートフォリオを作成して、別エリアでポジションの作成、管理、モニタリングが可能です。
  • 日ごと、または分ごとにキャピタルがどのように分配されているか確認することが可能です。
  • ポートフォリオの相対P&Lグラフを使って、特定の資産クラス(もしくはポートフォリオ内のサブグループ)の総価格が原資産の価格変化率によってどのように変化するか確認することが可能です。

使用されるシンボルは説明を目的としており、弊社では特定銘柄の推奨は一切行っておりません。