入出金について

出金

IB口座からの出金は、アカウントマネジメント内「入金出金」メニューよりリクエストをしてください。IBKRでは毎月初回の出金リクエストは手数料無料で承っております。月内の初回(出金方法に関わらず)以降、2回目からの出金につきましては以下の通り手数料が発生します。2回目以降の出金にかかる手数料は、こちらよりご確認ください。日次または週ごとの出金は、お客様の口座と関連するセキュリティデバイスに基づく規制の対象になる可能性があることをご了承ください。詳細はこちらよりご確認ください。

出金リクエストは、お客様の口座内に委託証拠金をカバーするだけの十分な資金がある場合にのみ処理されます。取引に直接影響を及ぼす出金や決済日の資金の出金は出来ません。 出金リクエストが拒否された場合には資産状況を再度ご確認の上、リクエストを入れ直してください。

マネーロンダリング防止のため、同一名義の受取口座のみに出金が可能です。






ワイヤ送金

詳細

下記の決済締切時間までに処理および承認されたワイヤ送金リクエストは通常同日に送金されます。決済締切時間以降のリクエストはベストエフォートで処理されます。また、金額が大きい場合や初回のご出金などにはコンプライアンスの確認作業が入る場合があります。

ワイヤ送金は同日入金として処理されますが、金額が大きい場合や初回のご出金などにはコンプライアンスの確認作業が入る場合があります。

銀行によるワイヤ送金リクエストの処理に10分程度かかることもあるため、決済締切時間は下記の表より早くなることもあります。

南北アメリカ大陸
通貨 現地時間
USD 米国東部標準時16:00
CAD 13:00
MXN 11:50
ヨーロッパ
通貨 現地時間
CHF 12:00
CZK 9:30
DKK 15:00
EUR 13:00
GBP 14:00
HUF 15:00
ILS 12:00
NOK 14:30
RUB 9:00
SEK 14:30
アジア太平洋地域
通貨 現地時間
AUD 14:30
HKD 15:00
CNH 16:00
JPY 10:30
NZD 15:00
SGD 16:00



IBKRの指示による米国自動決済機関(ACH)での送金

詳細

ACH による出金は米国内銀行に同一名義で口座がある場合に設定が可能な米ドルによる出金方法です。通常、米国東時間16:00 までに承認が完了したリクエストは同日18:00までに出金処理が完了し、翌日には着金のご確認が可能です。払い出し銀行により着金のタイミングが異なる可能性があります。

ACH 出金可能額はリクエスト毎に5百万USDまでです。

IBKRからACH の設定として銀行情報を保存すると、次回のプルダウンに「ACH による入出金」というメニューが追加され、IBKRからの入出金にご利用いただけます。(ACH による出金のみの設定では、IBKR口座からお客様の銀行口座への出金のみが可能です)ご利用の銀行のABA番号および銀行口座番号もご入力ください。ABA番号が不明の場合は、銀行名と地域を入力してABA番号を検索することができます。リクエスト後1-3営業日以内に、入力された銀行口座情報の承認を弊社で行います。これには小額の入金を2回および、これの同額となる出金を1回テストとしてお客様の口座に行います。お客様によりこれらの額が承認されますと、この後ACHによるIBKR入出金リクエストの指示が利用可能となります。銀行口座の保存だけでは資金移動はされません。承認済みの銀行情報に基づいてACH による出金の指示が必要となります。




ダイレクト・デビット/ 電子送金

詳細

マーチャントや公共料金支払先、また米国内の金融機関に対してIBKR証券口座からの引き落としを許可するためのインストラクションが表示されます。引き落としは米国自動決済機関(ACH)を通してIBKRに送信されます。

ダイレクト・デビットによる出金は、証券口座内にある利用可能残高分まで可能です。証券口座がマージン口座でありまた十分な残高がない場合には、出金限度額を上限とする証拠金負債を証券口座の新しい上限とすることによって自動的に利用可能な資金ができます。

お客様の証券口座からの引き落としを行うリクエストが入った場合には必ず弊社よりSMSメッセージをお送り致します。出金リクエストによっては、これに対する明確な許可をIBKRモバイルアプリ経由でお送りいただく必要がありますのでご了承ください。引き落としリクエストに覚えのない場合には、IBKRモバイルアプリ経由で拒否していただくことも可能です。




小切手

詳細

米ドルの入出金として、米国の郵送先があるお客様のみご利用いただけます。米国東部標準時9:30 迄に承認がされたものに関しては翌営業日中には発送されます。配達および着金にかかる所要時間は、ご利用の郵便局や銀行によって異なります。




カナダ銀行間電子送金(EFT)

詳細

カナダ銀行間電子送金(EFT)による出金はカナダの銀行に同一名義で口座がある場合に設定が可能なUSD、またはCADによる出金方法です。現金は自動で振り替えられます。通常、米国東部標準時9:30 までに承認が完了したEFTリクエストは、通常翌日までには出金の処理を行っております。

カナディアンEFTの出金可能額はリクエスト毎に5百万USD相当額までです。

EFT出金の銀行情報を保存するには、ご利用の銀行口座とIBKR口座間の今後のEFT入出金のための: Debit & Credit(出金&入金)または、今後のEFT入金のためのEFT Credit Only(入金のみ)を選択してください。また、ご利用の銀行の3桁の機関番号、5桁の取引番号、ならびに銀行口座番号を入力する必要があります。IBKRでは、銀行口座情報を小額の入出金を各2回(同額)行うことによって承認します。これらのテスト金額を承認すると、今後、EFTによるIB入金リクエストが可能となります。銀行口座の保存だけでは資金移動はされません。承認済みの銀行情報に基づいてEFT による出金の指示が必要となります。




単一ユーロ決済圏(SEPA)

詳細

STL サブ口座およびNon-disclosed Brokerのお客様は対象外とする、ヨーロッパの銀行に口座をお持ちのお客様にご利用可能です。SEPA出金はユーロ建ての出金のみにご利用可能です。中央ヨーロッパ標準時12:00迄に承認が完了したリクエストは同日に処理が行われます。中央ヨーロッパ標準時12:00以降のリクエスト、またはシステムのエラーが発生した場合は翌営業日に処理が行われます。

SEPAの出金可能額はリクエスト毎に5百万USD相当額までです。

詳細につきましてはEuropean Payments Councilのウェブサイトをご参照ください。




BACS/GIRO/ACH

詳細

IBKRでは以下にリストされる通貨に対し、 小額の出金方法をご提供しております。BACS/GIRO/ACHは決済に時間がかかりますが、ワイヤ送金に比べて料金が低額です。終了時間前までの出金リクエストは通常、決済日枠内に処理が行われ、終了時間後のリクエストの処理は、翌日になります。

制限

出金方法はすべて、現地通貨のみにご利用可能です(英国内のBACS送金は、GBP口座からのGBP出金のみに限定されます)。

小額支払
通貨 方法 現地ルーティングコード 現地終了時間 決済日 送金限度
GBP BACS nnnnnn - 6桁のソートコード 15:00 T+2 USD 5,000,000 相当額
HKD GIRO/ACH nnn-mmm - 3桁の銀行コード + 3桁の支店コード 15:30 T+1 USD 5,000,000 相当額
CNH GIRO/ACH nnn-mmm - 3桁の銀行コード + 3桁の支店コード 15:30 T+1 USD 5,000,000 相当額
NZD ACH nn-mmmm - 2桁の銀行コード + 4桁の支店コード 18:00 T USD 5,000,000 相当額
SGD GIRO/ACH nnnn-mmm - 4桁の銀行コード + 3桁の支店コード 15:30 T+2 USD 5,000,000 相当額



第三者受取人へのワイヤ出金


適格な第三者受取人へのワイヤによる出金リクエストを出すことができます。ワイヤ送金のみ可能です。

第三者ワイヤ送金による出金手続きは二段階になります:

  1. 第三者受取人情報をアカウントマネジメントの入出金ページにて入力して承認を得てください。
  2. 承認後、第三者受取人への出金リクエストを作成してください。第三者受取人への送金も承認が必要となりますのでご注意ください。
参加資格

以下の(IBKR)IBLLC、IB UKおよびIB Canadaの口座タイプより、第三者受取人への送金が可能です:

  • 個人、ジョイント、トラスト口座:個人口座のメイン口座保有者と口座への入出金権限のあるユーザー、ジョイント口座の口座保有者、入出金権限のあるトラスト口座の受託者は第三者出金の設定と指示が可能となっております。
  • アドバイザー&運用業口座:クライアントがアドバイザーに追加の認証を与えがた場合、アドバイザー&運用業は第三者受取人情報の入力が可能となります。アドバイザー&運用業はクライアントが入力した第三者受取人情報を使用して第三者受取人への出金が可能です。アドバイザー&運用業のクライアントは第三者受取人情報の入力と第三者受取人への出金が可能です。
  • Proprietary Trading Group STLマスターユーザーとプール口座:機関用口座では第三者機関に支払指示を作成することができますが、不正行為を考慮し、弊社ではオフィサーやトレーダー、または機関自体の所有者としてリストされている人物に対する資金の支払指示をお受けしておりません。
  • ヘッジファンド口座:ファンド・インベストメントマネージャーと入出金権限を保有しているユーザーは第三者受取人情報の入力と第三者受取人への出金が可能となっています。ヘッジファンドは第三者受取人への出金依頼をすることは可能ですが、ファンドまたはインベストメントマネージャーの個人投資家は依頼を出すことはできません。
  • Fully Disclosed Broker口座:入出金権限を保有している個人ユーザーは第三者受取人情報の入力と第三者受取人への出金が可能となっています。

以下の口座、ユーザーは第三者受取人への出金は行えません。

  • 未登録アドバイザー&運用業口座のマスターとクライアント口座(未登録アドバイザーのフレンド&ファミリー口座とファミリーオフィス口座);
  • Non-Disclosed Broker口座
  • IRA口座
  • Proprietary Trading Group口座ではマスターユーザーと入出金権限のあるユーザー以外は利用できません。
承認プロセス

第三者出金はコンプライアンス部門による承認の対象となり、承認にかかく期間は出金のリクエストによって異なります。このため第三者出金は通常の出金よりお時間をいただくことがありますのでご了承ください。

第三者受取人情報が承認されますと、以下の条件がそろえば受取人への取引日はマニュアルによるレビューなしで自動で処理されます。

  • 第三者受取人への出金の合計(個別の受取人ごとではなく全受取人)が過去12か月で$75,000である(現在の取引も含みます)、
  • 現在の取引が流動性総資産の70%以下である、
  • 現在の取引において、第三者受取人がジョイント口座保有者であり、取引額が$10,000である。

この条件がそろわない場合:

  • 第三者受取人情報が承認されていても、$75,000以上の取引はマニュアルによる確認が必要となります。
  • 第三者受取人情報が承認されていても、$250,000以上の取引はマニュアルによる確認と追加の承認が必要となります。


定型入出金指示

定型出金の指示として毎月、四半期毎、又は年次の出金スケジュールを組んで頂くことが可能です。出金リクエストのプロセスにおいて定型出金として登録が可能です。登録された銀行情報は定型もしくは通常の取引で利用可能です。

登録日が米国の通常営業日としてカウントされない場合には、インタラクティブ・ブローカーズでは一日早く処理を行います。同じ月に2 回以上の出金を設定されますと、弊 社で設定しております出金手数料が別途発生します。



口座タイプ詳細

タイプ 詳細
IRA口座

この口座タイプのお客様には、通常、早期分配、早期(例外)、障害対象、死亡時、超過掛金分配としての出金が可能です。出金時にこれらの分配タイプをアカウント・マネジメントよりご選択下さい。また、源泉徴収税に対する設定も別途必要となります。手動で他のIRA 口座へご入金をされる場合には、ご年齢により通常(Nomral)、または早期分配(Early Distribution)をご選択下さい。IRA口座としての税金ステータス維持のため、外部のIRA口座へのロールオーバーとしての出金には60日掛ります。 IRA口座からの最低分配(RMD)の最終受付可能日は以下のようになります:出金はUSDのみとなります。

IRA口座からの必要最低分配(required minimum distributions: RMD)の締切:
小切手およびACHの場合:2014年12月29日米国東部標準時午後11:59まで
ワイヤの場合:2014年12月31日米国東部標準時午後12:00まで

マニュアルによるIRA Rollover、もしくはTrustee-toTrusteeによる別のIRA口座への移管には、フォームを以下の住所まで郵送でお送りください。
Interactive Brokers LLC
Attn: Retirement Accounts, Transfers
209 South LaSalle Street, 10th Floor
Chicago, IL 60604

アドバイザー口座

アドバイザーは自身のマスター口座に関連する出金指示のみ作成することができます。アドバイザー管理のクライアントは、ご自身による出金指示が必要です。一度出金口座を登録した後であれば、その情報をもとにアドバイザーが代理で出金依頼をすることは可能です。小切手はご本人様のみ換金可能です。電子送金の場合には、口座名義と同一名義の銀行口座にのみ出金が可能です。

注意 - クライアント指示の出金リクエストにはアドバイザーの承認が必要となりますが、リクエストの金額が出金可能な額の80%以下、かつ米国東部標準時の午後5時前に送信された場合のリクエストはその日の終わりに自動的に承認され、リクエストは翌営業日に処理されます。米国東部標準時の午後5時以降に送信されたリクエストは、翌営業時の終わりに自動承認の上、その翌営業日に処理されます。利用可能資金の80%またはそれ以上になるリクエストは、3暦日以降に自動承認されます。

複数ヘッジファンド口座

複数のファンドを保有するインベストメント・マネージャーはマスター口座の出金リクエストのみ提出可能です。ファンド口座の出金リクエストはファンドより提出される必要があります。ファンド口座を一度登録した後であれば、その情報を基にファンドまたはアドバイザーが代理で出金依頼をすることができます。ファンド口座からの出金リクエストはファンド・インベストメント・マネージャーからの確認と承認が必要です。

プロップトレーディング会社 / Separate Trading Limit (STL)
マスター口座からのみの出金が可能です。STLサブ口座からはSEPAによる出金は出来ません。
Fully Disclosed Broker口座
顧客口座から直接の出金が可能です。ブローカーはマスター口座、もしくはブローカー・ディーラーのProprientary口座より出金が可能です。
Non-Disclosed Broker口座
ブローカーはマスター口座、もしくはブローカー・ディーラーのProprientary口座より出金が可能です。Non-disclosedブローカーはSEPAによる出金は出来ません。
オムニバス・ブローカー口座 マスター口座からのみ出金が可能です。余剰資金はlong/short口座からマスター口座へ自動的に資金移動がされます。
ディスクロージャー
  • セキュリティーの観点より、銀行情報やメールアドレスに変更があった場合にはご本人確認が必要なことがあります。こちらに該当する場合の出金リクエストには、最大72 時間のお時間を頂戴しております。必要な場合にはカスタマーサービスまでお電話でお問い合わせいただき、手続きの処理を行ってください。
  • IBKRは欧州中央銀行制度の登録メンバーではありません。ご利用の銀行が制度の登録メンバーである場合、IB口座からのワイヤ送金によって手数料が発生する場合があります。IBKRではこの手数料についての権限は一切持っておりません。こちらの手数料は同月に複数回出金を行うことによって発生するIBKR出金手数料とは異なります。詳細につきましては、銀行により扱いが異なりますので、受取銀行にEU 圏以外の地域からの受取に対する費用の詳細について直接問い合わせ頂きますようお願い致します。
  • 複数の通貨で口座内に保有されている場合の詳細は以下のページをご参照下さい:
    http://ibkb.interactivebrokers.com/node/971
  • IBKRの出金手数料には第三者機関手数料が含まれていません。口座保有者の方は受益者、もしくはコルレス銀行から課される全ての手数料の責任者となります。ご利用の銀行、もしくはそのコルレス銀行から課される手数料でIBKR出金手数料に含まれていないものは、ワイヤ送金手続きにて差し引かれることもあります。
  • 南アフリカ準備銀行(SARB)によって南アフリカ居住者に導入された取引所コントロール規則により、弊社は非居住者口座からの南アフリカランド(ZAR)による入金の受取り、および非居住者口座への支払を行うことができますが、居住者口座からのZAR建て入金の受取り、および居住者口座への支払を行うことはできません。規則に関する詳細は以下のIBKRナレッジ・ベースよりご確認ください:
    http://ibkb.interactivebrokers.com/node/2888.