機関投資家のお客様は以下をクリックしてRIA、ヘッジファンド、コンプライアンス・オフィサーなどの詳細をご確認ください。

グローバルな取引プラットフォーム - IBトレーダー・ワークステーション

トレーダー・ワークステーションがスピーディーで快適な取引を実現します

マーケットメイカー開発のトレーダー・ワークステーション(TWS)で、トレーダー、投資家、金融機関を問わず、世界100以上のマーケットにて、株式やオプション、先物、為替、債券、ファンドなどの取引がひとつの口座から可能になります。

TWSモザイク

モザイク・インターフェースでは、カスタム可能のひとつのワークスペースより、高度な取引や注文管理、チャート、ウォッチリスト、ポートフォリオなどのツールに素早く簡単にアクセスすることができます。


TWSモザイク、グローバルな取引システム
  • ひとつの画面からTWSトレーディング、注文、ライブ・クオート、テクニカル・リサーチや分析ツールに直接アクセスすることができます。
  • 口座サマリーとポジション詳細が一目で分かるポートフォリオ・ウィンドウ、瞬時の注文作成と発注ができる注文入力ウィンドウ、受けつけ済みの注文の追跡や変更、また約定およびキャンセルされた注文の確認ができる注文モニターをご利用ください。
  • モザイク注文パネルでブラケット、指値つきストップ、利益確定、OCO、beta、fx、ペア・ヘッジ注文などを含める高度な付属注文を作成することができます。
  • 複数のウォッチリストを追加して銘柄グループの確認とカスタム・マーケット・スキャナを作成することが可能です。
  • トレンドとパターンを確認しやすくするために、マーケット・スキャナにグラデーション、ライン、バーを追加することができます。
  • 分析とトレンドラインをサポートするカスタム可能なチャートをご覧ください。
  • テーマでフィルターでき、リアルタイムでストリーミング配信される一般的なニュースやご希望の原資産に関わるニュースの確認ができます。
  • Reuters、Dow Jones、MonirngstarやZacksといったトップ情報ベンダーよりプレミアムニュースワイヤと分析リサーチを購読し、モザイク・インターフェースをより効果的にご利用いただくことができます。
  • お気に入りのTWS取引ツールをひとつにまとめ、ご自身の取引スタイルに合わせたモザイク・ワークスペースをカスタマイズできます。
  • ウィンドウとシンボルをグループ・ブロック機能を利用して色でリンクさせます。ひとつのウィンドウでシンボルを変えると、リンクされているその他のウィンドウも自動的にシンボルが変わります。



クラシックTWSによるオンライン取引ツール: 資産アロケーション・モデル

クラシックTWS

クラシックTWSを利用すると、ビッド/アスク価格から簡単なクリックで注文発注ができます。注文列はマーケットデータの真下に表示されます。より高度な取引ツールやアルゴが必要なトレーダーに適しています。

リサーチ、ニュースおよびマーケットデータ

リアルタイム・リサーチ、ニュース、マーケット・データへのアクセス:

  • Reuters、Dow Jones、flyonthewall.comなど、大手ニュース配信会社からの速報です。
  • MorningstarやZacksなどからの、ワールドクラスのアナリスト・レポートがご覧いただけます。
  • Reuters Worldwide Fundamentalsより数千の企業の財務情報が購読可能です。
  • 各取引所のリアルタイムのグローバル・マーケットデータです。
  • イベントカレンダーがご利用可能です。

詳細料金体系の確認

グローバルな取引システムによるニュースとマーケットデータ

リアルタイム・モニタリング

リアルタイムのモニタリング・システムを利用して、変化の激しい市場に合わせた口座管理を素早く行うことができます。

詳細


口座ウインドウ

カスタマイズ可能な口座ウィンドウでは、口座残高、証拠金の利用状況、取引可能な余力、ポジションの市場価値やポートフォリオ等の一覧がご確認いただけます。


必要証拠金

強制決済を事前に回避するために、証拠金サマリーで必要証拠金をご確認ください。またポートフォリオ・マージンシステムの仮想ポートフォリオ(What if)証拠金をお試しください。


取引

ティッカーシンボルを使って弊社トレード・レポートから日時の約定や取引アクティビティをご覧ください。


ウォッチリスト

ウォッチリストを作成して、お客様のマーケットデータ購読に基づくリアルタイムのマーケット・クオートのモニタリングが可能です。ウォッチリストを作成、サイズ変更または移動してご自身の取引スタイルに合わせることができます。


アラート

価格、時間、証拠金、出来高などを基準とした市場の変化を通知するリアルタイム・アラートを設定することができます。


損益

口座ウィンドウと取引画面よりお客様の損益をご確認ください。


IBKRの注文タイプとアルゴリズム

トレーダー・ワークステーションは100以上の注文タイプとアルゴリズムへのアクセスを提供します。注文タイプやアルゴリズムの高度な取引設定が、リスクの制限やよりスピーディーな約定、価格向上、注文匿名性の保護やマーケットの時間設定を可能にします。

詳細

リスク・マネジメント

弊社の高度なリスク査定機能で活発なマーケットでのリスク管理を可能にします。


グローバル取引によるIBリスク・ナビゲーター
IBリスク・ナビゲーターSM

IBリスク・ナビゲーターは世界の様々な資産クラスのリスク・エクスポージャーをリアルタイムに測定する、市場リスク管理プラットフォームです。


詳細



オンライン取引ツールによる資産アロケーション・モデル・ナビゲーター
モデル・ナビゲーター

この高度なオプション・モデル・プライシングツールを使用しプライシング計算のモデルを変更することができます。


詳細



グローバル取引プラットフォームによるオプション分析
オプション分析

オプション分析ウィンドウで各オプションリスク指数の変動に連動するオプション価格をモニタリングすることが可能です。


詳細



ペーパー・トレーディング

インタラクティブ・ブローカーズのペーパー・トレーディング口座では仮想取引環境で取引スキルを練習することができます。学習と練習で向上させた取引スキルを基に、ペーパー・トレーディング口座でお客様の戦略がどのように機能するかお試しください。

  • リアルタイムのマーケット状況から算出された価格を基に、リスクなしで新しい戦略や取引商品、取引所、注文タイプをテストできます。
  • リアルタイムチャート、約定、板情報、オプション価格、価格/リスク分析などの、基本取引ツールへのアクセスが可能です。
  • 新しい取引所や新商品のマーケット動向を学ぶことができます。
  • 取引を行った日のペーパー・トレーディング口座のステートメントもご覧いただけます。
  • IB API(Application Program Interface)のテストが可能です。

  • TWS PaperTraderは実際の口座とほぼ変わりありません。IBKRのほぼすべての注文タイプ、TWSから取引可能銘柄すべて、またTWSプラットフォームのほぼすべての機能をご体験いただけます。
  • PaperTraderのインターフェイスは実際のものとは異なっているため、仮想口座をご利用いただいていることが明確です。違いが見られない場合には実際の口座で取引をされていますので取引結果はご自身の責任となります。
  • ペーパー・トレーディング口座で入力された取引は実際に取引所で約定されたり、クリアリング機関で清算されることはありませんが、お客様の約定価格は実際の市場価格と規模から算出されます。
  • 取引許可、マーケットデータ、基準通貨、及びその他の口座内の設定は、お客様の通常口座で指定されているものと同様に扱われます。
  • ペーパー・トレーディング口座の報告書は毎日作成されます。PaperTraderのログインでアカウント・マネジメントにログインしていただきレポートメニューより、ご覧ください。
  • ペーパー・トレーディングの残高は100万ドル保有した状態で開始されます。この資金は実際のマーケットで取引が執行されたかのように変動します。
  • 現金資産はペーパー・トレーディング口座のアカウント・マネジメントにアクセスし取引メニューを選択することで、いつでもリセットすることができます。リセットした場合には、USD 100,000または実際の口座の出資金の5倍のどちらか多い金額にリセットされます。リセットを翌営業日に反映させる為には、米国東部標準時で16:00までにリセットリクエストが送信される必要があります。

ペーパー・トレーディング口座は実際のTWS口座とほぼ同一の特徴をシミュレートしていますが、シミュレーターには約定・決済能力がないことによるいくつかの機能の相違があります。これら相違の一部は以下の通りです。

  • Passive Relative、Auction、RFQ、Pegged to Marketなどの注文タイプはご利用いただけません。
  • 約定は最良気配値より再現されており、市場の厚みは考慮されていません。
  • コンビネーションとEFP取引には制限があります。
  • ストップ注文と他の複雑な注文は常にペーパー・トレーディングにてシミュレートされますが、実際の口座でのTWSとは若干違った結果が再現されることがあります。
  • 米国のペニーストックのオプション取引はご利用いただけません。注文を送信することは可能ですが、その注文は受信・処理されることはありません。
  • 取引シミュレーターは、部分約定された取引所指定の成之注文の余りは受け付けません。注文を送信することは可能ですが、その注文は受信・処理されることはありません。反対注文のマーケット注文では、マーケットデータを受信するまで注文は保留されます。
  • 投資信託のお取引はペーパー・トレーディング口座ではご利用いただけません。