機関投資家のお客様は以下をクリックしてRIA、ヘッジファンド、コンプライアンス・オフィサーなどの詳細をご確認ください。

証拠金について

例:有価証券の証拠金例

以下の表は、有価証券を含む取引事項の一般的な流れの例およびマージン口座に対する関連性を現すものです。[1]


1日目:マージン口座に$10,000入金。
入金後の口座バランスは以下の通りです。
現金 = $10,000.00
有価証券の市場価値 = $0.00 保有ポジションなし
貸付資産を含む資産価値(ELV) = $10,000.00 現金合計 + 株式価値 + 債券価値 + ファンド価値 + ヨーロッパ&アジアのオプション価値
委託証拠金 = $0.00 IM = 25% × 株式価値
維持証拠金 (MM) = $0.00 MM = 25% × 株式価値
取引可能余力 = $10,000.00 ELV - IM
証拠金余力= $10,000.00 ELV - MM

1日目: 取引時間終了時SMA計算
Reg Tマージン = $0.00 Reg Tマージン = 50%× 株式価値
SMA = $10,000.00 (前日SMAバランス+/-その日のキャッシュバランスの変化
+/- 本日の委託証拠金)
もしくは、
(貸付金額を含む資産価値-RegT証拠金)
どちらか大きい数値
SMA >= 0 SMAの条件を満たしていれば強制決済は起きません。

2日目: XYZ株500株を$40.00/株で購入。
合計額 = $20,000.00取引後の口座残高は以下の通りです。
現金 = ($10,000.00)
有価証券の市場価値 = $20,000.00
貸付資産を含む資産価値(ELV) = $10,000.00
委託証拠金 = $5,000.00 IM = 25% × 株式価値
維持証拠金 (MM) = $5,000.00 MM = 25% × 株式価値
取引可能余力 = $5,000.00 ELV-IM
取引時における取引可能余力 >= 0、よって取引は発注可能です。
証拠金余力= $5,000.00 ELV - MM

2日目: 取引時間終了時SMA計算
Reg Tマージン = $10,000.00 Reg T Margin = 50% × 株式価値
SMA = $0.00 ($10,000.00 – $0.00 – $10,000.00)
もしくは、
($10,000.00 – $10,000.00)
のいずれか大きい方
SMA >= 0 SMAの条件を満たしていれば強制決済は起きません。

3日目:XYZ株の株価が$45.00/株まで上昇。
口座価格は以下の通りです。
現金 = ($10,000.00)
有価証券の市場価値 = $22,500.00
貸付資産を含む資産価値(ELV) = $12,500.00
委託証拠金 = $5,625.00 IM = 25% × 株式価値
維持証拠金 (MM) = $5,625.00 MM = 25% × 株式価値
取引可能余力 = $6,875.00 ELV-IM
証拠金余力= $6,875.00 ELV - MM
証拠金余力>= 0、ロスカット決済なし。

3日目:XYZ株の株価が$35.00/株まで下落。
口座価格は以下の通りです。
現金 = ($10,000.00)
有価証券の市場価値 = $17,500.00
貸付資産を含む資産価値(ELV) = $7,500.00
委託証拠金 = $4,375.00 IM = 25% × 株式価値
維持証拠金 (MM) = $4,375.00 MM = 25% × 株式価値
取引可能余力 = $3,125.00 ELV-IM
証拠金余力= $3,125.00 ELV - MM

3日目: 取引時間終了時SMA計算
Reg Tマージン = $8,750.00 Reg T Margin = 50% × 株式価値
SMA = $0.00 ($0.00 +/– $0.00 + $0.00)
もしくは、
($7,500.00 – $8,750.00)
のいずれか大きい方
SMA >= 0 SMAの条件を満たしていれば強制決済は起きません。

4日目: XYZ株、500株を$45.00/株で売却。
合計 = $22,500.00. 取引後の口座残高は以下の通りです。
現金 = $12,500.00
有価証券の市場価値 = $0.00 保有ポジションなし
貸付資産を含む資産価値(ELV) = $12,500.00
委託証拠金 = $0.00 IM = 25% × 株式価値
維持証拠金 (MM) = $0.00 MM = 25% × 株式価値
取引可能余力 = $12,500.00 ELV-IM
証拠金余力= $12,500.00 ELV - MM

4日目: 取引時間終了時SMA計算。
Reg Tマージン = $0.00 Reg T Margin = 50% × 株式価値
SMA = $12,500.00 ($0.00 +/– $0.00 + $11,250.00)
もしくは、
($12,500.00 – $0.00)
のいずれか大きい方
SMA >= 0 SMAの条件を満たしていれば強制決済は起きません。

5日目: ABC株、500株を$101.00/株で購入を計画。
合計 = $50,500.00. 取引計画時の口座価格は以下の通りです。
現金 = $12,500.00
有価証券の市場価値 = $0.00
貸付資産を含む資産価値(ELV) = $12,500.00
委託証拠金 = $12,625.00 IM = 25% × 株式価値
維持証拠金 (MM) = $12,625.00 MM = 25% × 株式価値
取引可能余力 = ($125.00) ELV-IM
証拠金余力= ($125.00) ELV - MM
利用可能資金 <=0, よって取引却下

5日目: その後、株を購入。
ABC株を300株、$100.00/株で購入。
合計 = $30,000.00. 取引後の口座残高は以下の通りです。
現金 = ($17,500.00)
有価証券の市場価値 = $30,000.00
貸付資産を含む資産価値(ELV) = $12,500.00
委託証拠金 = $7,500.00 IM = 25% × 株式価値
維持証拠金 (MM) = $7,500.00 MM = 25% × 株式価値
取引可能余力 = $5,000.00 ELV-IM
証拠金余力= $5,000.00 ELV - MM

5日目: 取引時間終了時SMA計算。
Reg Tマージン = $15,000.00 Reg T Margin = 50% × 株式価値
SMA = -$2,500.00 ($12,500 +/– $0.00 – $15,000.00)
もしくは、
($12,500.00 – $15,000.00)
のいずれか大きい方
SMA = ($2,500.00) (0以下) 強制決済が発生します。

5日目: 5日目のABC株価が下落したシナリオ。
ABC株価が$75.00/株まで下落。
口座内の価値は以下の通りです。
現金 = ($17,500.00)
有価証券の市場価値 = $22,500.00
貸付資産を含む資産価値(ELV) = $5,000.00
委託証拠金 = $5,625.00 IM = 25% × 株式価値
維持証拠金 (MM) = $5,625.00 MM = 25% × 株式価値
取引可能余力 = ($625.00) ELV-IM
証拠金余力= ($625.00) ELV - MM
証拠金余力 < 0, ロスカット決済の発生


例: コモディティ取引証拠金例

以下の内容は、コモディティを取引する際の一般的な例となります。IBのユニバーサルアカウントは、有価証券口座とコモディティー口座の間で自動的に資金移動される仕組みになっていますが、以下の例を簡潔にするために、現金がコモディティー口座に残っていると仮定します。


キャッシュ 必要証拠金 流動性資産価値(NAV)
1. $5,000.00の入金 + $5,000.00 $5,000.00
2 ES先物の購入 $5,000.00 $2,813.00 $5,000.00
$850.00 * 50 (乗数), ES委託証拠金 = $2,813.00
3. 取引時間終了時: ESの価格$860.00まで上昇 $5,500.00 $2813.00 $5,500.00
利益は $10.00 * 50 = $500.00
流動性資産価値 > $2,813.00 強制決済なし
4. 翌日: ES価格、$810.00まで下落 $3,000.00 $4,500.00 $3,000.00
損失 $50.00 * 50 = $2,500.00
流動性資産価値 < $4,500.00 オーバーナイト維持証拠金 ロスカット決済発生


例:ポジションのロスカット決済を開始する前に最新の株式価格を決定する方法

例えば、お客様がABC株式を一株当たり$10.00の空売りで2000株購入する。この場合の借入の総額は$10,000.00となりますので、計算は以下のようになります。(1)


1. マージン口座に$10,000を入金
現金 = $10,000.00
有価証券の市場価値 = $0.00
貸付資産を含む資産価値(ELV) = $10,000.00
維持証拠金 (MM) = $0.00 MM = 25% × 株式価値
証拠金余力= $10,000.00 ELV - MM

2. ABC株を$2,0,000.00を購入 (2,000株 @ $10.00/株)
現金 = ($10,000.00)
有価証券の市場価値 = $20,000.00
貸付資産を含む資産価値(ELV) = $10,000.00
維持証拠金 (MM) = $5,000.00 MM = 25% × 株式価値
証拠金余力= $5,000.00 ELV - MM

3. ABC株価の下落
ロスカット決済が始める前の株価の終値を算定方法
現金 = ($10,000.00)
有価証券の市場価値 = $13,333.33
貸付資産を含む資産価値(ELV) = $3,333.33
維持証拠金 (MM) = $3,333.33 MM = 25% × 株式価値
証拠金余力= $0.00 ELV - MM
価格 = ($10,000 / 2,000) / (.75) = $6.6667(2)


例:どのくらいのポジションの株式を清算するのか

I以下の例では、お客様が株式を購入するものの、その後株式価格が下落し、維持証拠金余力がゼロを下回ってしまい、強制決済を引き起こすという状況の場合


1. マージン口座に$10,000を入金
現金 = $10,000.00
有価証券の市場価値 = $0.00
貸付資産を含む資産価値(ELV) = $10,000.00
維持証拠金 (MM) = $0.00 MM = 25% × 株式価値
証拠金余力= $10,000.00 ELV - MM

2. ABC株を$2,0,000.00を購入 (2,000株 @ $10.00/株)
現金 = ($10,000.00)
有価証券の市場価値 = $20,000.00
貸付資産を含む資産価値(ELV) = $10,000.00
維持証拠金 (MM) = $5,000.00 MM = 25% × 株式価値
証拠金余力= $5,000.00 ELV - MM

3. ABC株価が$6.00/株まで下落
現金 = ($10,000.00)
有価証券の市場価値 = $12,000.00
貸付資産を含む資産価値(ELV) = $2,000.00
維持証拠金 (MM) = $3,000.00 MM = 25% × 株式価値
証拠金余力= -$1,000.00 ELV - MM
証拠金余力が0以下のため、余力バランスが0以上になるように口座内のポジションがロスカット決済されます。

4. 以下の計算方法を使ってロスカット決済額の計算
決済額= $1,000.00 * 4
$4,000.00

5. 決済後、口座バランスは以下の通りとなります。
現金 = ($6,000.00) $10,000.00借入 – 清算額
有価証券の市場価値 = $8,000.00 $12,000.00 市場価格 – 清算額
貸付資産を含む資産価値(ELV) = $2,000.00
維持証拠金 (MM) = $2,000.00 MM = 25% × 株式価値
証拠金余力 $0.00 ELV - MM
これは維持証拠金余力をゼロに戻すためだけに行われることにご注意ください。これ以上の預金を行うことで、追加的なポジションの開設または追加の清算を阻止するクッションとすることもしくはその両方が可能となります。
ディスクロージャー
  1. この例は委託証拠金と維持証拠金率25パーセントを用いています。こういった割合は例としての証拠金率であり、必ずしも当社の現在の証拠金率を反映するものではありません。
  2. 必要証拠金25%を用いた場合、口座は(借入金(Cash Borrowed) / 株式数) / (1 – 証拠金率)の価格にて強制決済されます。価格が(10,000 / 2,000) / (1 - .25)もしくは $6.6667まで下落した場合、上記の例を用いた形で、口座は強制決済されます。

  • インタラクティブ・ブローカーズ・オーストラリアは、現在「SMSF」(Self- managed Superannuation Fund account holders)以外のすべてのお客様に証拠金貸出をご提供しています。詳細はこちらよりご確認ください。リテールとして分類されるインタラクティブ・ブローカーズ・オーストラリアのお客様へは、AUD$25,000(IBKRオーストラリアの裁量により変更されることがあります)を限度額として証拠金貸出を行っております。限度額に達した時点で証拠金額の増えるポジションを新規に建てることはできなくなります。取引の決済や証拠金額の下がる取引は可能です。