機関投資家のお客様は以下をクリックしてRIA、ヘッジファンド、コンプライアンス・オフィサーなどの詳細をご確認ください。

Pegged-to-Stock注文

Pegged to Stock(株式に固定)注文はオプション注文価格を、ユーザー指定のデルタ商品およびオプションの原資産株式価格の変化で調整し続けます。 デルタは絶対値で入力され、コールには正、プットには負の値になります。買いまたは売りのコール注文は、デルタに原資産価格の変化をかけて決定し、始値を設定します。価格の変動は、現在の最良気配から株式の参照価格を引いて決定します。株式の参照価格はユーザーが指定をするか、参照価格の入力がない場合にはデフォルトとして注文発注時の最良気配の仲値に設定されます。 また高/低の株値幅を入力し、これに達した時点でキャンセルされるように設定することもできます。デルタに株式価格をかけたものは、注文に有利に成るよう一番近いペニーに繰り上げられます。

注意点:

右上の表はこの注文タイプの特性に関する概要となります。チェックの入った機能はいくつかのコンビネーションに適用しますが、すべてのチェック入りの機能と組み合わせて使用できるわけではありません。例:オプション、株式、米国、米国外、スマートおよびダイレクトのすべてにチェックが入っている場合、すべての米国、米国外のスマート、ダイレクト注文がこの注文タイプで発注できるわけではありません。この場合、スマートルーティング米国株式、ダイレクトルーティング米国外株式、スマートルーティング米国オプションが取引可能となります。


取引可能商品 利用可能銘柄 ルーティング TWS
オプション 米国商品 スマート アトリビューション
米国外商品 ダイレクト 注文タイプ
注文有効期限
利用可能な取引所を確認する|ユーザーガイドを開く


取引例

買いのPegged-to-Stock注文

注文タイプの詳細 - 買いのPegged-to-Stock注文

ステップ 1 – 買いのPegged-to-Stock注文の入力

この例では買いのPegged to Stock注文を利用して、ユーザー指定のデルタ商品およびオプションの原資産株式価格の変化で調整し続ける方法をご説明します。先ずはTWSのレイアウトをカスタマイズする機能を利用して、株式参照価格およびデルタのコラムを表示します。この後コールオプションのアスク価格をクリックして買い注文を作成します。タイプの欄にPEG STKを選択してから上記のようにオプション始値、株式参照価格およびデルタを入力してください。デルタを絶対値として入力します。この注文例では割合として使用され、50%が入力されています。 注文を発注します。

オプションが必ずSMART(またはこの注文タイプをサポートしている)にルーティングされるように確認してください。注意: 米国株式オプションのみにご利用可能です。

仮定
BUY
数量 100
注文タイプ PEG STK
株式市場価格 (最良気配) 範囲 $130.78 – 130.80
株式仲値 130.79
オプション市場価格 (最良気配) 範囲 7.30 – 7.50
オプション仲値 7.40
オプション始値
(これはデフォルトとして注文が発注された時点でのオプション仲値に設定されます。)
7.40
株式参照価格
(これはデフォルトとして注文が発注された時点での株式最良気配仲値に設定されます。)
139.79
デルタ 50%
指値価格 7.40

ステップ 2 – 注文の発注

Pegged-to-Stock注文が発注されました。ビッドはオプション最良気配の仲値または$7.40で入札されます。原資産の価格が変動するにつれ、オプション価格はデルタ(この場合は50%)に株式価格の変化をかけたものに連動して移動します。

仮定
BUY
数量 100
注文タイプ PEG STK
株式市場価格 (最良気配) 範囲 $130.78 – 130.80
株式仲値 130.79
オプション市場価格 (最良気配) 範囲 7.30 – 7.50
オプション仲値 7.40
オプション始値 7.40
株式参照価格 139.79
デルタ 50%
指値価格 7.40

ステップ 3 – 価格の上昇

このシナリオでは、原資産株式の仲値が$0.10上昇します。オプション仲値は、デルタに原資産価格の変化をかけたものである50% x 0.10または0.05で移動し、 $7.45に上昇します。

仮定
BUY
数量 100
注文タイプ PEG STK
株式市場価格 (最良気配) 範囲 $130.88 – 130.90
株式仲値 130.89
オプション市場価格 (最良気配) 範囲 7.35 – 7.55
オプション仲値 7.45
オプション始値 7.40
株式参照価格 139.79
デルタ 50%

ステップ 4 – 価格の下落

このシナリオでは、原資産株式の仲値が$0.10下がり、$130.69になります。オプション仲値は、デルタに原資産価格の変化をかけたものである50% x (-0.10)または0.05で移動し、 $7.35に下がります。

仮定
BUY
数量 100
注文タイプ PEG STK
株式市場価格 (最良気配) 範囲 $130.68 – 130.70
株式仲値 130.69
オプション市場価格 (最良気配) 範囲 7.25 – 7.45
オプション仲値 7.35
オプション始値 7.40
株式参照価格 139.79
デルタ 50%