機関投資家のお客様は以下をクリックしてRIA、ヘッジファンド、コンプライアンス・オフィサーなどの詳細をご確認ください。

税情報と報告

年末納税報告書


米国人のお客様には弊社にて連結タイプの1099フォームを発行致します。ほとんどの1099フォームは個別ではなく、ひとつのステートメントにまとめて表示されます。

1099連結フォーム上の情報は米国国税庁にも報告されるものであり、連邦税申告書上にて報告の必要があります。1099フォームすべての金額の正確な報告方法については専門の税理士にご相談ください。


セクションへジャンプする:

オンライン上で利用可能なもの:

お客様のConsolidated Form 1099(連結フォーム)、IRA口座用Form 1099およびIRA口座用Form 5498は、弊社ウェブサイトよりご確認および印刷が可能になっています。ログインメニューよりアカウント・マネジメントまたはクライアント・ポータルをお選びいただき、レポート > 税金 > 税金申告用レポートをクリックしてください。

Consolidated Form 1099は前年度用として、2月15日より利用可能になります。IRA口座用のForm 1099-Rは前年度用として、1月31日までに利用可能になります。IRA口座用のForm 5498は前年度用として、5月31日までに利用可能になります。




連結フォーム1099 1099-INT | 1099-OID | 1099-DIV | 1099-B | 1099-MISC


Form 1099-INT


1099-INTフォームは課税対象および非課税の配当金を含む、年内に支払われた投資信託による利子収入を報告するものです。

ライン1は米国貯蓄債券および米国政府の債務証書からの金利を除く、金利による収入を報告します。米国貯蓄債券および米国政府の債務証書からの金利はライン3で報告されます。 お客様の口座に支払われる金利による収入に対して所得税の源泉徴収が必要である旨が国税庁から通知された場合には、源泉徴収額がライン4に報告されます。

金利の支払いに関する詳細は、Consolidated 1099上の追加情報の一部になります。

米国貯蓄債券および米国政府の債務証書からの金利は、確定申告用に別になります。米国政府の債務証書からの金利は、一般的に課税対象にはなりません。

非課税の金利(ライン8) – 一般的に連邦税の対象にはなりません。地方債をお持ちの場合、ご自身の州の地方債からの利子は一般的に課税対象にはなりません。他州の地方債の場合にはご自身の州内で課税対象になります。

ライン9: 地方債からの金利はものによってはAMT(Alternative minimum tax)の対象となります。ボックス9に記載されている額を利用して課税対象収入を調整し、Form 6251のAMTを算出することができます。

ライン10-13には債券の割増金や割引に関する情報が記載されます: 税金に関する故事の状況や選択によって、納税申告書に報告が必要となる内容です。債券の割増金や割引に関しては、専門の税理士にご相談ください。

未払利息: Consolidated 1099フォームの追加情報に含まれます – 報告利息から受取利息分を引きます。

  • ご注意: 金利収入は同有価証券に対する初めの金利を受け取るまで、未払利息によって減らすことはできません。未払利息付の債券が12月に購入され一回目の利息の支払が翌年3月の場合、未払利息は翌年にキャリーオーバーされます。

利子を生み出す有価証券で貸付されたものに対する利子の支払は、Form 1099-Misc上に利子の代わりとなる所得として報告されます。


証拠金受取利息

IBKRマージン口座を保有される場合には、証拠金利息にかかる費用が口座から差し引かれることがあります。証拠金利息は情報アイテムとしてConsolidated 1099に含まれます。納税申告書への証拠金受取利息の取扱および報告については、専門の税理士にご相談ください。




Form 1099-OID 発行時割引


Form 1099-OIDでは年次で課税されるディスカウント債に対する利子の分割償還が報告されます。 発行時割引(OID)は、債券の満期時の償還価格と債務証明の発行価格の差額です。

債券またはその他の債務証明として発行され、ディスカウント債として売却される債券の利子で年次で増えるものは、発行時割引またはOIDと呼ばれます。利子所得として認識され、債券の原価が増加します。

$10以上の発行時割引(OID)は報告対象となるため、Form 1099 OIDが発行されます。

ライン 1: OID – その年のOIDとして算出される金額 – IRSの表を基にします。

ライン 2: その他の利子 – 通常は債券から特別支払として支払われる利子や売却から受取るものです。

ライン 6: 米国債のOID




Form 1099-DIV 配当金収入


Form 1099-DIVでは、その年に口座に支払われた通常の配当金、短期およびキャピタル・ゲイン合計の分配、配当金以外の分配(キャピタルのリターン)、外国企業によって支払われた配当金、ならびに投資信託およびマネーマーケット・ファンドが報告されます。

ライン 1a: 受取配当金のすべて

  • ご注意:マネーマーケット・ファンドは、利子ではなく配当金をお支払するものです。このタイプの配当金は、減税対象にはなりません。

ライン 1b: この欄では適格配当の取り扱い対象となる金額が報告されます。適格配当には、長期キャピタルゲイン(LTCG)の税率(0%、15%& 20%)が課税されます。

  • ご注意: 適格配当としての扱いを受けるにあたり、配当金を支払う有価証券は配当基準日を含め、最短でも61日間口座内にロングとして存在する必要があります。1099DIV上のこの枠内の金額は、保留期間は考慮していません。保留期間に関する詳細は配当金レポートをご覧ください。

ライン 2a: 長期キャピタルゲイン分配 – 通常は投資信託から – リターンのスケジュールDにレポートされ、長期キャピタルゲイン率で課税されます。

ライン 2b: Un-recaptured sec. 1250利益

ライン 3: 配当金以外の分配 – キャピタルのリターン

ライン 5: 投資費用 – 一般公開されない規制投資会社、通常は一般公開されない投資信託です。

ライン 6: 支払済みの外国税 – 配当金の支払にあたって源泉される外国税

ライン 8 & 9: 強制決済の分配 - 通常は合併や買収、または法人に関わるその他の再編成によるものです。

ライン 10: 非課税の配当金。通常は非課税の公債基金によって支払われる配当金です。

ライン 11: ライン10の金額はAMTの計算に使用されます。1099-INTをご確認ください。

公表後、年末に支払われていない配当金は通常含まれませんが、投資信託の支払は例外となります。投資信託により10月、11月、または12月に公表され、続く1月に支払された配当金は、公表された年に報告されます。

貸出しされた有価証券に支払われた配当金は、配当金の代わりとなる所得としてForm 1099-MISCで報告されます。配当金の代わりとなる所得は通常の収入として処理され、例外的な場合を除いては 配当金の税率対象にはなりません。

詳細は配当レポートをご覧ください。

IRSフォームはすべて無料にてwww.IRS.gov/formspubsより、または電話番号 800.829.3676 (800-TAX FORM)で、IRSより入手が可能です。




Form 1099-B ブローカーまたはバーター取引による収益


Form 1099-Bでは、株式や債券の売却、空売り、償還、公開買付けや債券満期を含める、有価証券取引からの収益を報告します。また、先物からの損益もForm 1099-Bで報告されます。

ブローカーまたはバーター取引による収益:

1099B報告は、4つの個別のフォームからなります:

  • 短期の損益を含めるカバード有価証券、
  • 長期の損益を含めるカバード有価証券、および
  • アンカバード有価証券です。
  • セクション1256取引。

1099-Bのフォームにはすべて同じボックスが配置されていますが、各フォームにより記入の必要がないものもあります。

ボックス1b 有価証券の購入日を報告します。空売りの場合には、これをカバーするために利用された有価証券の購入日を記入します。ボックス 1b アンカバード有価証券の場合には記入しません。

ボックス 1c 有価証券の売却、または変換日を報告します。空売りの場合には、空売りをクローズするために有価証券の受渡が行われた日です。

ボックス 1d は総収益より、株式や債券、その他の借入債務、コモディティおよび先渡契約、投資信託およびその他の有価証券の手数料やその他の諸費用を差引いて報告します。この金額は特定の関連ポジションによって調整されることがあります。

ボックス 1eは、売却された有価証券の価格やその他の原価を報告します。原価はウォッシュセールや関連オプション・ポジションおよびコーポレートアクションのために調整される可能性があります。ボックス 1eはアンカバード有価証券の売却報告には使用されません。(アンカバード有価証券の原価報告がないため)

ボックス 2 損益が長期であるか短期であるかが記載されます。

ボックス 3にはカバード有価証券用のチェックマークが入ります。

ボックス 4 売却による収入がある場合には、源泉徴収される連邦所得税の額です。

ボックス 5にはアンカバード有価証券用のチェックマークが入ります。

ボックス 7にチェックマークが入る場合には、コントロールや資本の変化による損失を納税申告書に含めることはできません。このボックスにチェックマークが入っている場合には専門の税理士にご相談ください。

ボックス 8、9、10および11はライン8、9、10に記載される、 規制のある先物取引(および先物取引のオプション)に関するその年の収益または損害の集約したものです。このボックスの報告方法に関するインストラクションおよびガイドラインは、Form 6781をご参照ください。


カバード有価証券 アンカバード有価証券
ブローカー/ディーラーと納税者の責任 ブローカー/ディーラーはForm 1099-Bを利用して、IRSおよび納税者に原価の報告をします。納税者はForm 1099-Bのデータを利用して、納税申告書を準備します。 納税者は原価の管理を行い、IRSに報告します。
株式 2011年1月1日またはそれ以降に入手したもの 2011年1月1日以前に入手したもの
投資信託 2012年1月1日またはそれ以降に入手したもの 2011年1月1日以前に入手したもの
債券およびオプション 2014年1月1日またはそれ以降に入手したもの 2014年1月1日以前に入手したもの
上場されているパートナーシップ 納税者は原価の管理を行い、IRSに報告します

リマインダー:

  • 各1099B取引の詳細は、 Form 8949ワークシートに記載されています。カバード有価証券の税報告に関連して必要となる各取引の詳細は、すべてここに記載されます。必要情報はすべて記入されていますが、ワークシートとあわせて再確認してください。8949ワークシートは口座単位のものです。税報告は個人単位になるため、別口座での取引による税報告への影響にお気をつけください。アンカバード有価証券に関し弊社で保有する原価情報は8949ワークシートで報告されますが、内容が正確でないことがあります。納税申告書で報告する前に、アンカバード有価証券の原価すべてご確認ください。
  • これらの各レポートは関連する口座ごとのものとなりますが、税法によりすべての口座の納税申告書の報告が必要です。複数の口座で保有していた有価証券を売却する場合、計算されIRSに報告される損益は、口座レベルで表示されるものと異なり、調整が必要となる可能性があります。



Form 1099-MISC 雑収入


1099-MISCは配当金の代わりとなる所得および口座に支払われた非課税の利子、アドバイザーの受けとったグロスのフィー収入、貸株の受取手数料、およびソフトダラー支払い金を報告します。

ライン 2 印税: 印税の支払いは通常、天然資源を取り扱う会社への投資からのものとなります。

ライン 3 そのほかの収入: 貸株による収入です。

ボックス 7: アドバイザーの受取る諸費用などの総収入を報告します:  諸費用などアドバイザーの収入 – こういった種類の支払に関しては、1099 MISCフォームが1月31日に発行されます。

ライン 8 配当金および利子の代わりとなる所得(PIL): 配当金および利子の代わりとなる所得です。有価証券を貸し出している間、通常の配当および利子の支払いの代わりとなる支払いです。

  • ご注意: こういった支払いは、借株に対して支払われた支払代金と合わせることはできません。これらは利子や配当金の支払いとは異なり、雑収入となりますので納税申告書上ではそのように扱います。配当金の代わりとされる支払は例外的な場合を除いては、適格配当としての取扱対象になりません。

アドバイザーやブローカーの受取るフィー収入、および借株に対して支払われたフィーの詳細は、年次ステートメントに記載されます。配当金の代わりとなる支払いや非課税の利子、また証拠金金利に関する追加情報の詳細は、年末の配当金計算書に記載されます。




年金口座 - 納税レポート: Form 1099-R - IRAからの分配


Form 1099-Rでは、IBKRの保管するTraditiona、Roth、および Rollover IRAが報告されます。IRAの受託者/保管元は、上記フォームを前年度用として1月31日の時点かそれ以前に毎年発行します。Form 1099-Rに関する詳細はwww.irs.govより、Form 1099-Rおよび5498用のインストラクションをご参照ください。

ボックス 1では今年お客様がお受取りになった 合計額を報告します。Traditional IRAをお持ちの場合、ライン1に記載される全額が課税対象ではない可能性があります。詳細はForm 8606およびこのフォームに関するインストラクションをご確認ください。

ボックス 2aには、連邦所得税の対象となる可能性のある、 分配額を報告します。ボックス 2bでは、課税対象額が割出されていないことを明確にします。税金の対象となる金額の確定はお客様の責任となります。

ボックス 2bには分配が口座全額に関わるかどうかを明確にします。

ボックス 4 分配から源泉徴収される連邦所得税の額です。

ボックス 7ではコードを利用して、お客様のお受取になった分配のタイプおよび、これがTraditional、SEP またはSIMPLE IRAのうちのどれであったかを明確にします。よく使われるIRSコードは下記をご覧ください。

ボックス 12では源泉徴収される州税を報告します。

ボックス 13には源泉徴収される税金がある場合にその州を明確にし、 弊社で利用する州番号が記入されます。

最も一般的なもの:

コード 分配タイプ
1 早期分配。例外として知られているものはありません(通常は59.5歳以下)
2 早期分配。例外が適用されます(59.5歳以下)
3 身体障害
4 死亡
7 通常の分配

ダイレクト・ロールオーバー

IRSは雇用主のスポンサーする退職金制度(401(k)、403(b)、457(b)、または年金)の受託者/保管元に対し、Traditional IRAへのダイレクト・ロールオーバーを分配としてForm 1099-Rでレポートするよう義務付けています。


Trustee-to-Trustee移管

Traditional IRAにある資産をある受託者/保管元より直接別のものに移管する場合、これはロールオーバーとはみなされません。お客様への分配はなく、移管への課税はありません。ロールオーバーではないため、ロールオーバー間で必要となる1年の待機期間はありません。Trustee-to-trustee移管のForm 1099-R上のレポートは必要ありません。




納税レポート: Form 5498


Form 5498「IRA積立金情報」は、 Traditional IRAs、Roth IRA、SEP IRAおよびへの積立金およびSIMPLE IRAへの繰り越し金の報告に使用されるフォームです。Form 5498は 年度末におけるIRA口座の公正市場価格(FMV)も報告します。

フォーム上のボックス11 は 、70歳6カ月以降のすべての年に対して、最低要求引出し額(required minimum distributions: RMD)の受取りが必要なことを意味します。前課税年度中に70歳6カ月に達した場合、翌課税年度よりご自身のTraditional、RolloverまたはSEP IRA 口座から最低要求引出し額(required minimum distributions: RMD)の受取りが連邦法によって義務付けられます。またIRA相続されたの受益者(配偶者ではなく)のお客様は、 RMDの課税が翌年に必要となります。

Traditional IRAをお持ちのお客様も、RMD($100,000まで)を1年間チャリティーに支払うように指示することができ、これに対する1099Rが発行されます。専門の税理士にご相談ください。

IRA受託者/保管元は参加者およびIRSに対し、各暦年の5月31日までに5498の配布を義務付けられます。フォームのタイミングは前年度の積立金の結果であり、所得税リターンの提出日(通常は4月15日)までできる可能性があります。



納税レポート: Form 2439


未分配の長期キャピタルゲインを保有する株主への通知」2439フォームは、適格投資会社(RIC)および不動産投資信託(REIT)を所有されるお客様に対して割り当て可能な未分配のキャピタルゲインを報告します。各投資に対しては個別のフォーム2439が発行されます。フォームの発行は、RICまたはREITの決算期から90日以降になります。注意:RICおよびREITによっては、暦の決算期を使用していませんので、詳細はウェブサイトよりご確認ください).

ボックス1aでは、ボックス1b、1cおよび1dの額を含める、未分配の長期キャピタルゲインの合計が報告されます。個人のお客様の場合、これは米国個人確定申告フォームIRS Form 1040のSchedule D、キャピタルゲインおよびロスで報告されます。

ボックス1bではUnrecaptured Sec.1250 gainが報告され、これは減価償却可能な譲渡所得によりにUnrecaptured Sec.1250 gainとして指定され、ボックス1aに含まれる額の割り当て可能な一部となります。個人のお客様の場合、この金額はUnrecaptured Sec.1250 gainワークシートに入力されます。ボックス 1cにはSection 1202 gain、ボックス1dには骨董品などによるcollectibles (28%) gainが反映されます。

ボックス 2にはこの利益に関連し、RICまたはREITに対して支払われた連邦所得税をお客様の代理として報告します。

キャピタルゲイン(Form 2439のボックス2)に対してファンドが税金を払うと、これはお客様によって支払われたものとみなされ、この税金に対するクレジットがお客様に割り当てられます。ボックス 2に記載される金額は、Form 1040でお客様のクレジットにできます。Form 2439のCopy Bはリターンの電子出願に添付するかスキャンしてください。

Form 2439で報告される未分配のキャピタルゲインは、Form 1099-DIV上で報告されるキャピタルゲインに加えて報告が必要となります。詳細はIRS Publication 550をご覧ください。




配当レポート: 年間配当ステートメント


レポートにはその年にお客様の口座に支払われた配当金すべて、配当金の代わりとなる所得、およびキャピタルのリターン、またこれら金額に対する源泉徴収税すべての詳細が記載されます。また年末納税申告書を楽にするため、報告配当金はすべて収益タイプ(通常vs.適格)で要約されています。配当レポートはすべてのお客様にご提供しております。配当は設定された基準通貨で表示されます。

米国への配当報告は、Consolidated 1099のForm 1099-Divを利用して照合を行ってください。米国の外国税額控除報告には、国ごとに配当金がまとめられます。

配当レポートは通常2月15日、またはそれ以前に利用可能になります。




納税レポート: Form 8949


Form 8949ワークシート、 資本資産の購入およびその他の売却ワークシートは個人、トラストおよび パートナーシップに適用されます。Form 8949ワークシートはForm 1099-Bでお客様とIRSに報告されている金額を照合します。カバード有価証券を詳細に記載するワークシート(ボックスAおよびボックスD)は、納税申告書に報告される金額になりますが、口座ごとに異なります。

Form 8949ワークシートにはすべての有価証券(株式、オプション、個別株先物および債券)の取引詳細が表示されます。Form 8949の記入にあたり、納税者は以下の6つのカテゴリーのひとつを選んで取引の報告を行ってください:

  • パート I-ボックス A: IRSに報告される基準と共に報告されるForm 1099-B上の短期取引(保有期間が1年以下のカバード有価証券)
  • パート I-ボックス B: IRSには報告されない基準と共に報告されるForm 1099-B上の短期取引(アンカバード有価証券 – 保有期間が1年以下のPTPなど)
  • パート I-ボックス C: AまたはBにチェックを入れることのできない短期取引
  • パート II ボックス D: IRSに報告される基準と共に報告されるForm 1099-B上の長期取引(保有期間が1年以上のカバード有価証券)
  • パート II-ボックス E: IRSには報告されない基準と共に報告されるForm 1099-B上の長期取引(2011年1月1日以前に購入され、保有期間が1年以上のアンカバード有価証券)
  • パート II-ボックス F: AまたはBにチェックを入れることのできない長期取引

IBKR 8949ワークシートはこの様式で取引の報告を行います。これらワークシート上の情報は細心の注意を払ってForm 1099-Bsと連結されていますが、誤差が生じる可能性があります。Form 8949ワークシート上の情報の正確性に関しては、取引記録をご確認いただくか、専門の税理士にご相談ください。

取引は売却時にアカウント・マネジメントとで選択された課税基準の申告方法、または取引時にIBKRタックス・オプティマイザーの選択したロットを使用して組み合わされます(一致する売却および購入)。先入れ先出し(FIFO)がデフォルトの方法となります。 原価にはすべて手数料が含まれます。収益はすべて手数料抜きで報告されます。

IB 8949ワークシートは、カバードおよびアンカバードの有価証券の詳細を記載します。詳細にはForm 1099-Bでレポートされない情報、またForm 1099-Bで報告必要のある情報が実際の納税レポートと異なる場合の調整や説明が含まれます。説明は文字のコードを使用して表示します。例は以下のようになります:

  • アンカバードの有価証券: アンカバード有価証券のコストおよびその他の基準、また認められないウォッシュセールの損失
  • カバードの有価証券用の基準や収益として正しくないもの
    • Form 1099-Bは、カバード有価証券の売却による損益が認められなかった場合にのみ、認められないウォッシュセールの損失に調整した原価基準をレポートします。Form 8949ワークシートは、アンカバードの有価証券上で認められないウォッシュセールのためにカバードの有価証券の基準が調整される場合、この調整をレポートします。例を見てみます: (1) 2010年6月1日にXYZの株を100株購入する (2) 2011年2月1日にXYZの株100株を売却して損失が出る、そして (3) 2011年2月15日にXYZの株100株を再購入する。2011年2月1日の売却はアンカバード有価証券のものであったため、ウォッシュセールの報告はされず、2011年2月15日に購入された株式の基準は、株式の売却にあたって調整されることはありません。この調整は2011年2月15日に購入した株式が売却された時点で、Form 8949ワークシートに含められます。
  • カバード有価証券の保留期間が正しくないもの: Form 1099-Bは、ウォッシュセールの損失が認められないカバード有価証券売却の保留期間に対する調整をレポートします。Form 8949ワークシートは、ウォッシュセールの損失が認められないアンカバード有価証券売却の保留期間に対する調整を記載します。
  • 詳細はIRS Publication 550、および Instructions to Schedule D(およびForm 8949)をご参照ください。



WHFIT税情報に関するステートメント


Widely Held Fixed Investment Trusts (WHFIT)を保有されるお客様の追加情報は、別の税情報ステートメントで報告されます。WHFIT有価証券にはユニット・インベストメント・トラスト、ロイヤルティ・トラスト、コモディティ・トラストおよびHOLDRSトラストが含まれます。弊社ではIRSおよびお客様に対し、WHFITからの総収入すべてをForms 1099を利用して報告するよう義務付けられています。多くの場合、この金額はお客様の口座に支払われる実際の金額以上となります。WHFITからの現金分配がない場合など、収入がForm 1099を利用して報告されることもあります。WHFITからの収入は、何らかの費用が支払前に差引かれていたとしても、総収益としてレポートするようIRSによって義務付けられています。収入(および利益)は、株主に分配された日付ではなく、WHFITの受取った日、または費用の発生した日に基づいて報告されます。

WHFIT税情報ステートメントには、WHFITによるお客様への支払から投資金利、外国税およびその他の費用などの源泉徴収された費用、ならびにForms 1099でお客様に報告される総収入(配当金、利子、OID、ロイヤルティまたは元本金)が記載されます。

ロイヤルティおよびコモディティWHFITは、総収益および純利益のみが報告されます。WHFITの税関連情報は、該当するWHFIT有価証券のウェブサイトよりご確認ください。

前課税年度用のWHFIT税情報ステートメントは、3月15日までに入手可能になります。ステートメントはアカウント・マネジメントまたはクライアント・ポータルより、レポート管理またはレポートメニューにお進みいただき、税金申告用レポートよりご確認および印刷することができます。




カナダNR4 – 非カナダ居住者への支払い額に関するステートメント


NR4はカナダの税金が源泉徴収された課税年度中に、非カナダ居住者に対して支払われたカナダ源泉の所得に関する報告です。 お客様のNR4に報告されるカナダの所得の価値は、お客様の口座明細書に表示される合計分配価値と異なることがあります。これはカナダの税法によって報告義務のない資本配分の払戻しによるものです。

配当金、金利、カナダユニット型投資信託からの所得、ミューチュアル・ファンドからの分配およびカナダ有価証券に支払われるキャピタル・ゲインを含める、非居住者に支払われる投資による所得はボックス16および26で報告されます。源泉徴収されたカナダの税金はボックス17または27で報告されます。

カナダの税金は30%で源泉徴収されますが、租税条約により減税される可能性があります。

米国国籍のお客様に弊社のお渡しする連結1099フォームには、カナダの配当金および源泉徴収税が含まれます。