機関投資家のお客様は以下をクリックしてRIA、ヘッジファンド、コンプライアンス・オフィサーなどの詳細をご確認ください。

Bullseye

Bullseye


インタラクティブ・ブローカーズでBullseyeをご利用ください


ログインして購読

Bullseyeはマーケットリサーチに関するAdam Johnsonのビジョンであるスマート、クリアかつ実行可能に基づいています。Bullseye Briefは忙しい投資家の時間に値する3つのアイデアを隔週でお届けします。お休みの週には翌週の日曜ロードマップおよびウォールストリートのマネーマネージャーによる週中のポッドキャストが送信されます。Mr. Johnsonのプロセスは明確であり、またシンプルにデザインされています。Bullseyeでは真に迫る話やテーマのサポートとなるデータ、また人目を引くニュースを探します。Mr. Johnsonはロングとショートの両方を考慮に入れ、またどこで売り買いするべきかに関するパラメーターを提供します。海外にハイライトすることもありますが、通常は米国上場の証券に焦点を当て、必要があればオプションストラテジーも取り込みます。Mr. Johnsonはまた、質問のある読者にはメールで問い合わせるよう呼びかけています。


サンプルレポートを表示する*ウェブサイトにアクセスする

ディスクロージャー
  • *このサンプルリサーチレポートはBullseyeにより発行され、Bullseyeの許可の下に公開されるものです。この記事に記載される見解は著者および/またはBullseyeのものであり、IBはここで論じられる投資、取引および取引戦略を支持する、または推薦するものではありません。この資料は情報提供のみを目的とするものであり、有価証券売買の提案、またはその勧誘として解釈されるものではありません。この資料の論じる範囲内での一般的な市場アクティビティ、業界またはセクターの傾向、また広範囲にわたる経済または政治状況は、リサーチや投資アドバイスとして解釈されるべきものであはありません。ここに含まれる特定の有価証券、コモディティ、通貨またはその他の商品の参照される範囲内において、こういった参照はIBによるこれら有価証券の売買や保有の推薦を構成するものではありません。この資料は特定の金融状況や投資目的、または個人のお客様の必要条件を考慮する、またはそれを目的とするものではありません。この資料に基づいて行動する前に、これがお客様特有の状況に適しているかを熟考し、必要な場合には専門家のアドバイスをお求めください。